【水道局指定工事店】長崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 洗濯機の水漏れは排水口が原因の場合も!適切な対処法も紹介

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機の水漏れは排水口が原因の場合も!適切な対処法も紹介

2021年06月18日 洗濯機のトラブル


洗濯機の排水口からの水漏れには要注意

家庭で水を使用する場所はさまざまにありますが、特に洗濯機は一回に使う水の量が多いです。そのため、もし水漏れが発生した場合、それだけ被害も大きくなりがちです。今回は洗濯機の排水口から水漏れしてしまう原因と、それを予防する方法を紹介します。

排水口が詰まると2種類の異音が発生する

排水口が詰まると、普段は聞くことのない2種類の異音が発生します。この2種類の異音を知っておけば、実際に水漏れの被害が起きる前に排水口の詰まりに気づくことが可能です。

・洗濯機のエラー音
正常な動作ができなくなると洗濯機はエラー音が発生して自動的に動作が止まります。特に、排水時にトラブルが発生してエラーが出た、エラー音が発生したタイミングが脱水のときだった、などの場合は排水口が詰まってしまっている可能性が濃厚です。

・水が排出されるときの音が変
水の排出時の音が、空気が混じったようなボコボコ音だった場合、すでに水漏れが発生している可能性があります。まだ被害の規模は小さいため、すぐに確認し、適切に対処すれば後のトラブルを抑えられます。

排水口が詰まってしまう原因

排水口に詰まりが発生してしまう原因はいくつかありますが、その中でも特に代表的なものを3つ紹介します。

・洗濯物に入っていたごみや不純物
衣類に付着していた小さなごみや髪の毛や衣類の繊維など、小さな不純物が溜まっていくと、やがて排水口が詰まってしまいます。また、ティッシュペーパーなどをポケットに入れたまま選択してしまい、それが塊となって排水口に詰まることも珍しくありません。

・洗濯機の種類によっては詰まりやすいものもある
現在家庭で使われている洗濯機は、全自動洗濯機とドラム式の洗濯機の2種類が主流です。そのうちドラム式の洗濯機は構造上、排水口が詰まりやすくなっています。ドラム式の洗濯機は使用する水量が少なく、脱水の際に水の流れが弱くなりがちだからです。

水流の勢いが強ければごみを詰まらせずに流しきれますが、ドラム式の洗濯機では流しきれないことが多いです。逆に全自動洗濯機であれば、不純物を排水口に流し込むのに十分な水量、勢いの強さがあるため、詰まりが起こりづらいです。

・洗濯ホースが長すぎるとダメ
洗濯機に付けている排水ホースが適切な長さでないと詰まりが発生しやすくなります。これは、排水ホースが長いとどうしてもスぺ―スの関係上真っすぐにはできず、途中で折り曲げて置いてしまいがちだからです。折れ曲がった部分は水の流れが弱くなり、さらに不純物がくぼみに溜まりやすく、詰まりを引き起こしやすいです。

排水口の詰まりを予防する方法

排水口の詰まりは、日ごろの簡単な予防で回避することができます。またこの予防は詰まりだけではなく、洗濯機本体の故障防止にも効果的です。

・洗濯機内部の清掃
フィルターやごみ受けネットなどには、洗濯中に出たごみや糸くずが溜まっています。それらが排水口に流れ出ると詰まりの原因になってしまうので、定期的な掃除が大切です。また洗濯槽の洗浄も詰まりの予防に効果的です。槽洗浄コースが搭載されている洗濯機なら、洗濯槽クリーナーを使用することで洗浄でき、手間がかからず簡単です。頻度も月に1回程度で良いので、ぜひ試してみてください。

・排水ホースの交換
排水ホースの交換も詰まりや水漏れの防止として非常に有効です。もともと排水ホースは消耗品であり、定期的に変えていかなくてはならないものです。外側からはわからなくても、長く使ったホースの内部は劣化が進んでいます。そのため、トラブルが起きておらず、問題なく使えていても、半年から1年ほど期間で交換することをおすすめします。

・残り湯は使用しない
水道代の節約のため、湯船の残り湯を洗濯水として使用する方もいらっしゃいます。しかし、残り湯詰まりや故障の原因になる可能性が高いです。残り湯には汗や垢などが混ざっており、それらがホースや排水トラップに付着することで詰まりが引き起こされます。何回も残り湯を使用すればそれだけ汗や垢などの汚れが溜まってくので、大変危険です。そのため、エコロジーではないですが、洗濯に残り湯を使用するのは基本的に控えたほうがよいです。

水漏れが起きてしまったらながさき水道職人へお電話ください

水漏れでお困りの際にはながさき水道職人までお電話ください。ながさき水道職人は佐世保市、諫早市、大村市、南島原市、平戸市など長崎県のさまざまなエリアで、水回りのトラブルに対応している業者です。これまでに培った技術と知識を活用して、お客様の悩みを解決します。

老朽化したトイレの修理・交換作業も承ります。また、キッチン、洗面所、お風呂の水漏れもお任せください。ながさき水道職人のプロスタッフがお客様ところへ駆けつけて、水回りのトラブルを解決いたします。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315