【水道局指定工事店】長崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 長崎で低コストにキッチン汚れを落とす方法

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

長崎で低コストにキッチン汚れを落とす方法

2021年06月12日 キッチンのメンテナンス


汚れやすくお手入れが面倒なキッチン

キッチンはお料理をする場所ですから、常に衛生環境を保っておきたい場所です。
とは言え、日々、お料理して油や調味料が飛びはねたり、汁などをこぼしたり、生ゴミが散らかったりと汚れもつきやすいです。
洗い物をすれば、お皿やお鍋についた油脂や食材カスなども、シンクを通り、排水口へと流れていきます。
常にガスコンロやシンクや、シンクの排水口や排水管が汚れていきます。

お皿やまな板はキレイにしても、キッチンの掃除は面倒だからと後回しにしていると、どんどん汚れが落ちにくくなり、悪臭なども発生してしまうので気を付けなくてはなりません。
排水口や排水管に油汚れやヌメリなどが固着すると、流れが悪くなり、詰まってしまい、トラブルにもなりかねません。


そろえておきたい低コストでエコな洗浄成分

キッチンをお手入れするために、塩素系洗剤やクレンザーにパイプクリーナーや、カビ取り剤などさまざまなアイテムを用意して使い分けるのも一つの方法です。
いくつもあると使い分けが面倒でお手入れが億劫になるうえ、市販の洗剤は高価品も多く、コストもかさみます。
そこで、おすすめなのが重曹とセスキ炭酸ソーダです。

重曹はベーキングパウダー代わりにお料理で使う方もいるので、既にキッチンにあるかもしれません。
重曹は蒸しパンなどを膨らませ、お肉をやわらかくする働きだけでなく、実は汚れを落とす働きもあるのです。
弱アルカリ性の成分なので、酸性の汚れを落としてくれます。
油汚れやたんぱく質汚れの分解ができるので、キッチンの汚れにはピッタリです。

一方、セスキ炭酸ソーダは重曹よりアルカリ濃度が高いので、さらに油汚れの分解能力が高いです。
いずれも粉末状で販売されていて、1箱あたりのお値段も安いです。
しかも、ほんのわずかな量で汚れが落とせるので、低コストでお掃除ができます。

重曹やセスキ炭酸ソーダは水と二酸化炭素に分解され、一般的な油汚れ洗剤に比べるとアルカリ濃度が弱いので、手肌に触れても手荒れなどの心配がありません。
なんといっても重曹は料理に使える、人に安心の成分です。
お肌を柔らかくして皮脂汚れをスッキリ落とせるので、お風呂に入浴剤代わりにも使う人もいるほどで、お肌にも優しいです。

いずれも低コストなので、重曹やセスキ炭酸ソーダの二種類用意しておけば、使い分けもしやすくなります。
重曹は水に溶けにくく、粒が研磨剤としても使えます。
油汚れに直接振りかけて、スポンジでこすって洗い流しましょう。
セスキ炭酸ソーダは重曹では落ちない油汚れをはじめ、水に溶けやすいので掃除もしやすいです。
水に溶いてスプレーボトルに詰めて、スプレータイプの液体洗剤として使いましょう。


シンクの汚れ落としには

シンクのヌメリや黒ずみ、水垢、石鹼カスや油汚れが付着した部分に、重曹の粉をそのままふりかけます。
水にしめらせたスポンジでこすると、研磨作用とアルカリ成分の洗浄力が働いて汚れが落ちていきます。
研磨作用といっても、シンクを傷つけるような強固な成分ではありません。
傷つけることなく、汚れが落とせます。

汚れがこびり付いて頑固な場合には、粉を満遍なくふりかけた後、同じくキッチンにある酢をふりかけましょう。
するとアルカリ成分と酸性の成分が化学反応を起こし、泡が発生し、汚れを浮かしだす作用が高まります。
水垢や石鹼カスには水道水に含まれるミネラル分やカルキ成分も含まれているため、アルカリ性の汚れも含まれています。
そのため、油汚れやたんぱく汚れなど酸性の汚れに重曹、アルカリ性の汚れに酢が働き、相乗効果で汚れをスッキリできるのがメリットです。


セスキ炭酸ソーダでパワフル洗浄

重曹では落としきれない頑固な油汚れには、セスキ炭酸ソーダがおすすめです。
セスキ炭酸ソーダは重曹に炭酸ナトリウムが加わったもので、アルカリ濃度が高く、重曹に比べて約10倍の洗浄力が期待できます。
重曹とは違って水に溶けやすいので、100円均一ショップなどで買えるスプレーボトルでセスキ炭酸ソーダ水を作りましょう。
セスキ炭酸ソーダを小さじ1杯水500mlに混ぜればよく、極めて低コストです。

シンクやガスコンロなどの油汚れが付着しているところに直接スプレーし、2~3分ほど放置します。
汚れが浮いてきたら、スポンジでこすり落とすか、濡れた布巾やキッチンペーパーなどで拭き取りましょう。
こびり付いた油汚れなら、放置する時間を長めにするか、セスキ炭酸ソーダ水の濃度を少し上げて放置してみましょう。


キッチンの水漏れや詰まりでお困りなら

ながさき水道職人は長崎市、大村市、諫早市、佐世保市など長崎県全般で水回りのトラブルを解決している、地域で実績ある水道修理業者です。
キッチンをはじめ、トイレや浴室や洗面所での水漏れや詰まりなど、水回りのトラブルでお困りの際には、お気軽にながさき水道職人にご相談ください。


長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315