【水道局指定工事店】長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 洗面所の水道管の濁りや排水管の悪臭の原因

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の水道管の濁りや排水管の悪臭の原因

2021年05月05日 洗面所のトラブル


洗面所の水道の濁りの原因を突き止めよう

洗面所は日々、顔を洗い、歯磨きやうがい、手洗いをする場所ですから、水道の水はきれいでないと困ります。水道をひねればきれいな水が出てくるのは長崎では当たり前の話ですが、時として水が濁ることがあります。水が濁る原因はどこにあるのでしょうか。

水道管のサビ

水道の水が赤や茶色に近い色になって水が濁る場合、水道管内のサビが原因の可能性があります。近年の水道管の素材や品質、近年の長崎の水質からは起こりにくい現象ですが、古い水道管をずっと使っている場合に起こりやすいです。

また、水質が悪い地域で塩素消毒が強力に行われていると、人間が飲んで使うには問題ないレベルでも、長年、水道管を通り続けることで、管内を少しずつ腐食して水が濁ることがあります。水道管のサビや、サビが剥がれて水にゴミが混入するような場合、ご近所でも同じように水が濁っていないか確認してみましょう。

もし、ご近所でも水が濁る場合やキッチンなど洗面所以外でも水が濁る場合は、ご家庭の洗面所に接続している水道管や給水管のサビやゴミではなく、各家庭に水を供給する地域の水道管が老朽化している可能性があります。その場合はお住まいの自治体や水道局に調査を依頼しましょう。

水道管は自治体の責任で耐久年数が経過するタイミングで、交換しなくてはなりません。ですが、財政難や人手不足などの事情で交換ができていない地域もあり、水道管そのものが劣化しているケースも少なくありません。一方、ご近隣に問題がなく、洗面所の水道だけなら、水道管を取り外して内部を調べ、劣化しているようなら新しいものに交換すれば、水の濁りは解消するはずです。

貯水槽に問題があることも

マンションにお住まいの場合、屋上などに設置されている貯水槽が汚れているケースも考えられます。
この場合も、マンションの他の住戸でも水が濁る現象が起こります。貯水槽の定期清掃が行われていないケースや、災害などで貯水槽が破損してしまったのに気付かず、割れ目から落ち葉などのゴミや、虫や鳥の死骸などが入り込み水を汚しているケースです。

この場合の対処策はマンション管理会社や管理組合の理事、管理人などに相談し、貯水槽を確認してもらい、専門業者による清掃を行ったり、損壊していたり老朽化が激しい場合には新しい貯水槽への交換が必要になります。

洗面所の排水管から悪臭がしたら

洗面所を使っていてなんとなく臭いと悪臭を感じたとき、どのような原因が考えられるでしょうか。大きく分けると、三つのケースが考えられます。

一つはお手入れ不足で排水溝や排水管にゴミが溜まり、溜まったゴミが腐ってヌメリやヘドロとしてこびりつき、悪臭を放っているケースです。この場合、清掃をしっかり行えば悪臭の改善が見込めます。

二つ目は下水から上がってくる悪臭を防ぐ役割を果たしている排水トラップが劣化し、何らかの要因で機能しなくなっているケースです。この場合は排水トラップを新しいものに交換すれば改善されます。

三つ目は排水管が劣化して亀裂などができ、洗面所で水を使う度に汚水が漏れ出して、溜まった汚水が腐食して悪臭を放っているケースです。

思わぬ落とし物が引き金になることも

排水管の汚水漏れを引き起こす原因としては、水漏れを防止するパッキンの劣化をはじめ、地震などの影響でつなぎ目がズレた、高温の熱湯を一気に流して排水管を傷めたケースも考えられます。

さらに意外な原因になるのが、排水管にうっかり落としてしまったピアスです。排水溝のヘアキャッチャーの構造にもよりますが、小さなピアスはすり抜けて排水管へと落ちてしまう場合があります。よほど高価なものならともかく、多くの方はあのような小さなピアスでは下水に流れてしまって見つけることはできないと直ぐにあきらめてしまうことでしょう。

この点、下水に流れてしまえばまだ安心です。厄介なのは排水管の途中でひっかかって堆積してしまうケースです。洗面所の排水管はキッチンの排水管と異なり、真っ直ぐではなく、途中でカーブしたS字型になっています。このS字の部分にピアスが堆積してしまうと水で酸化してサビたり、流れてくる汚水に混じった歯磨き粉や石鹸の成分や唾液などと化学反応を起こし、腐食していきます。

ピアスがサビるだけでなく、堆積している排水管の部分も次第に浸食されていき、酷い場合には穴が空いて、そこから汚水が漏れ出し悪臭の原因になるのです。この場合は排水管を交換して、汚水漏れをストップさせなければなりません。

洗面所の水道管の濁りや排水管の悪臭に伴う修理や交換なら

ながさき水道職人は長崎市、佐世保市、大村市、諫早市など長崎県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。水道管の濁りや排水管の悪臭に伴う修理や交換をはじめ、洗面所やトイレや浴室、キッチンでの水漏れやつまりなど水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にながさき水道職人にお問い合わせください。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315