【水道局指定工事店】長崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 水から悪臭がする原因と水が濁る原因

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水から悪臭がする原因と水が濁る原因

2021年09月25日 洗面所のトラブル


水のトラブルは、水漏れや詰まりだけではありません。
洗面所の蛇口をひねったら水から悪臭がする、水が濁っているというトラブルが発生することもあるのです。

では、悪臭や濁りなどのトラブルが発生したら、どのように対処すればよいのか、何が原因でこのようなトラブルが発生するのかを確認してみましょう。

水が白く濁るのはなぜか

水が濁る場合、白くなっていることが多いでしょう。
なぜ水が白く濁るのかというと、原因はいろいろとあります。

主な原因としては、
・水に空気が混じっている
・給水管に使用されている亜鉛が溶け出している
・水道設備の故障
これらの原因が考えられます。

よくあるのは水に空気が混じっていることですが、これは水道管の工事や貯水槽の掃除をした後や、しばらく水を使用していなかった場合に発生しやすい現象です。
特に健康被害が出ることもありませんし、水や水道管などに異常があるわけではありませんので、普通に料理や手洗い、洗濯などに使用しても問題はありません。

ただし、水が白く濁っているからと言って、必ずしも水に空気が混じっているのが原因とは限りませんので、まずは水を出しっぱなしにしてみましょう。
空気の混じりが原因であれば、数秒放置するだけで元の透明な水に戻ります。

もし戻らない場合には、水に亜鉛が混じっている可能性があります。
これは水道管の劣化によって発生するのですが、大量に飲んだりしなければ健康被害はないと言っている自治体もあります。
しかし、水は頻繁に利用する物ですし、料理や飲み水としてもよく使う上に、夏になれば水を普段よりもたくさん摂取する人が多いでしょう。

そのため、しばらくしても水の濁りが取れない場合には、業者に連絡をして改善してもらうのがおすすめです。
場合によっては水道設備の故障などで、水質汚染が発生している可能性もあるからです。
安全に水を使用するためには、やはり水は透明の状態で使うべきでしょう。


錆びやゴミが水に混じっているときは注意が必要

水の濁りは必ずしも白くなるとは限りません。
場合によっては赤茶色の水が出てくることもあるのですが、その原因は水道管や貯水槽の錆びが剥がれ落ちて流れ出てきているためです。
特に家の近くで水道管の工事を行っていた場合には発生しやすい現象なので、水を使う前に確認しておくとよいでしょう。

キッチンで料理や飲み水に使用する場合、洗面所で顔を洗うときや歯を磨くときなどは水の状態を確認することもあるでしょうが、洗濯に水を使用するときには確認しない人もいるでしょう。

気づかずに赤茶色の水を洗濯に使用してしまうと、衣類が染まってしまう恐れがあります。
だからこそ水道工事をしているときには、事前に水の色を確認する必要があるのです。

では、透明な状態であれば問題はないのかというと、決してそのようなことはありません。
水の色は透明であっても、ゴミが混じっていることもあるからです。

ゴミはよく見ないと確認できない場合がありますが、ゴミの原因も水道管の劣化による場合が多いでしょう。
衛生的にもよくないので、水道水にゴミが混じっている場合も、早急に業者へ連絡をしておくべきです。


水道水から悪臭がする理由

顔を洗うことや歯を磨くことが多い洗面所では、水を顔に近づけることも多いでしょうが、このときに水から悪臭がしたら、すぐに使用をやめましょう。

ただし、水道水はカルキという塩素を使用して消毒を行っています。
そのため、カルキ臭がするのは水に異常が発生しているわけではありません。
今まで通り普通に使用しても問題ないでしょう。

しかし、水からカビや藻のような臭いがする場合や、鉄が錆びているような臭いがする場合は要注意です。
錆びているような鉄の臭いがする場合には、水道管の劣化が原因である可能性が高いでしょう。
水道管の劣化は水漏れの原因にも繋がるので、業者に依頼をしておくべきです。

では、カビや藻のような臭いがする場合はどう対処するのかというと、水道の工事や修理を行う業者に連絡をしても、対処できないことが多いでしょう。
なぜなら水道管や蛇口などに原因があるわけではないからです。

カビや藻のような臭いがする原因は、浄水場にある可能性が高いのです。
特に大雨が降った後や、長く雨が続いた場合などには浄水場の濾過機能が追い付かずに、そのまま水道水にカビや藻のような臭いの水が出てきてしまうこともあります。
場合によっては土臭い臭いがすることもあるので、カビや藻のような臭いが水からしたときには、水道局に連絡をしてみましょう。


さまざまな水トラブルに対応できる

諫早市や大村市、佐世保市、川棚町、佐々町、東彼杵町など長崎県の広範囲をカバーしているながさき水道職人は、水道局指定の業者となっています。
そのため、さまざまな水のトラブルに対応できるので、何か問題が生じた場合には、すぐに連絡をしてください。

スタッフが到着するまでの応急処置の方法も丁寧に説明していますし、作業前には必ず見積もりを出し、了承をもらってから作業を行うので安心です。


長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315