長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 洗面所の蛇口から水漏れした!修理?交換?見極めポイントを解説

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の蛇口から水漏れした!修理?交換?見極めポイントを解説

2021年02月07日 洗面所のトラブル
長崎_11
 
洗面所の蛇口からぽたぽたと水が漏れてきたら、「修理」と「交換」のどちらで対応するべきか、悩む方も多いのではないでしょうか?毎日使う場所だからこそ、ベストな対応策を見つけたいところです。修理と交換で悩んだ場合の判断ポイントや費用目安について解説します。
 

蛇口の「修理」と「交換」で悩んだら

水回りにトラブルが発生した場合、修理か交換かで悩む方は多いものです。単純に、今発生している問題を解決するだけなら、修理で十分対応可能。しかしトラブルの状況や使用環境によっては、修理してもまたすぐに破損してしまう可能性もあります。
 
この場合、多少費用はかかっても、最初のトラブルの段階で新品へと交換しておいた方が、心理的・経済的な負担は少なくなるでしょう。修理で十分なのか、それとも交換した方が良いのか、一般の人が自分で判断するのは難しいもの。悩んだときには、ぜひ以下の判断ポイントを参考にしてみてください。
 
★洗面台を設置してから10年以上が経過しているか?
洗面所の蛇口は、洗面台を設置した際に、同時に施工されるケースが一般的です。修理か交換かで悩んだときには、洗面台を設置してからの期間に注目してみてください。
 
10年以上が経過していれば、修理よりも交換を選択するのがおすすめです。近年主流となっているレバー式の蛇口の寿命は、約10年と言われています。つまり設置から10年以上経過した蛇口が壊れた場合、それは寿命と考えられます。修理で水漏れがおさまったとしても、すぐにまた別の場所で不具合が起きてしまう可能性も。
 
トラブルが起きるたびに修理費用が発生するとなれば、最初の水漏れのタイミングで、給水管をふくめ、新品への交換を検討するのがベストです。
 
★部品は入手可能か?
「新品への交換よりも修理の方が手軽に行える」というイメージを抱きがちですが、水漏れ修理をするためには、必要な部品を揃えなければいけません。蛇口が古くなっている場合、まずこの部品を手に入れるのが難しいケースがあります。修理対応を希望する場合、部品が手に入るかどうかを確認する必要があります。
 
★今の機能に不満点はないか?
修理よりも費用がかさむ新品交換ですが、新しい蛇口になるメリットは少なくありません。特に古い水栓の機能に不満があった場合、それを解消できる新製品を導入するのもおすすめです。
 
節水機能がある蛇口やタッチで水を出せる蛇口、自動で水を止めるオートストップ機能付き蛇口は特に人気です。今使っている蛇口よりも節水効果が高まれば、設置後のランニングコストで元が取れる可能性もあるでしょう。
 
水漏れトラブルから修理や交換を検討する場合、いったん落ち着いて、自分にとってのベストな方法を検討してみてください。修理でも交換でも、満足いく選択ができるのではないでしょうか?
 

信頼できる水道修理業者への相談もおすすめ

水漏れトラブルからの修理と交換、「どちらを選ぶべきか自分では判断できない!」と思うときには、水道修理業者と相談しながら決定するのもおすすめです。プロの業者であれば、蛇口そのものの劣化具合も見極められるでしょう。修理用の部品が簡単に手に入るかどうかも、プロならすぐに判断できます。
 
この場合に重要なのは、相談相手となる水道修理業者の見極めです。自分たちの儲けだけではなく、依頼者にとってもっとも良いと思われる対処法を提示してくれるような、信頼できる水道修理を選びましょう。
 
水漏れトラブルが発生してからでは、冷静に判断できない可能性もあるので、良さそうな業者は事前にチェックしておくと安心です。気になる業者を見つけたら、見積もりの機会を利用して、修理と交換のどちらが良いか相談してみてください。いくつかの業者から話を聞いてみると、総合的な判断をしやすくなりますし、どの業者が信頼できそうか、判断する基準にもなります。
 

「修理」と「交換」それぞれの費用の目安は?

水漏れが発生した蛇口を修理するか交換するか、「負担する費用総額から判断したい!」という場合には、以下の相場情報を参考にしてみてください。修理と交換、それぞれについて解説します。
 
★水漏れした蛇口を修理する場合の費用目安は8,000円~20,000円
修理対応する場合に必要となるのは、修理費用と部品代です。部品代によって、費用の合計は大きく変わってくるでしょう。また依頼先によっては、出張料や夜間料金が加算される場合もあるので、よく確認しておきましょう。
 
★水漏れした蛇口を新品に交換する場合の費用目安は20,000円~30,000円
新品に交換する場合に必要となるのは、新しい蛇口代と設置のための作業費用です。選ぶ蛇口によって、必要な費用は大きく変わってくるでしょう。安い水栓を選択すれば、費用の負担を抑えることも可能です。費用負担はやはり新品交換の方が大きくなりがちです。交換後の生活もイメージしながら、交換するのか修理するのか判断するのがおすすめです。
 

長崎県のご相談はながさき水道職人におまかせを

ながさき水道職人は、長崎県内で数多くの水回り修理を請け負ってきました。蛇口から水漏れした際に、修理か交換かで悩むお客さまは少なくありません。プロならではの視点で、どちらのメリットの方が大きくなりそうか、アドバイスいたしますのでご安心ください。
佐世保市、諫早市、大村市など、長崎県内でお困りなら、どんなこともご相談ください。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315