【水道局指定工事店】長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 蛇口から濁りのある水が出たときの対処法!主な原因と心配な例を紹介

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

蛇口から濁りのある水が出たときの対処法!主な原因と心配な例を紹介

2021年03月28日 キッチンのトラブル
蛇口から濁りのある水
毎日の食事の支度や飲料水としても使う台所(キッチン)の水は、いつでも安心して飲むことができるものです。
ですが、ときどき濁りを生じることがあるのを知っていますか?
透明な水が出るのが当たり前の感覚の中、急に濁った水が出てきたら驚き慌てるかもしれません。
そんなときにもしっかり対処できるよう、今回は水道水が濁る原因と主な対処法を紹介していきます。

自宅の蛇口から濁りのある水が出たときにやるべき3つの対処法

自宅の蛇口がレバー式水栓・ハンドル式水栓のどちらでも、透明ではない濁った水が出たときは驚くものです。
それがお風呂などではなくキッチンならなおさらで、これから食事を作る方の場合は緊急事態といっても過言ではありません。
そこで、どんな色の濁り水が出たとしても、はじめにやるべき対処法を紹介します。

1.3分程度水を流しっぱなしにして様子を見る
水道管には常に消毒された水が流れていますが、近所で水道管の工事をしている場合や、台風などの災害があった場合は、水道水も影響を受けることがあります。
水道管を通る水が一時的に影響を受けている可能性もあるので、まずは3分程度を目安に水を流しっぱなしにしてみてください。
流し始めよりも濁りが薄くなっていくようなら、プラス数分程度流しっぱなしにすることで透明に戻るでしょう。

2.家中の蛇口のすべてを開けて水の濁り具合をチェック
家の中のいくつかの蛇口のうち1箇所で濁りを確認したら、そのほかの蛇口もすべて開けてみてください。
キッチンで濁っているなら、洗面所・お風呂・外の水道でも水の色を確認してください。
すべての蛇口から出る水で濁りがあるときは、自宅につながる水道管に何らかの原因があると予測でき、1箇所の蛇口のみの濁りなら蛇口付近のサビや内部部品の劣化などの可能性が考えられます。

3.濁りが慢性的なら浄水器を設置するなどの別の対策を
水の濁りは、水道管の劣化により慢性的な症状となることがあります。
その場合は、行政による修理が行われるまでは水質に変化がないとも言えるので、市販の浄水器を設置して対策するのがおすすめです。

濁りは何色?色でわかる濁りの原因について

水道水が透明ではないとき、どんな色をしているでしょうか。
ここからは代表的な濁りの原因と色を紹介するので、参考にしてください。

・赤茶色に濁っている場合
赤っぽいまたは赤茶色のように見える濁りは、水道管に貯まった泥やサビが原因で、近所で水道管工事をしている場合によく出る症状です。
工事が原因なら工事が終われば水質が良くなります。
工事が終わっても改善しない場合はサビの可能性が高くなるため、蛇口を良く観察するほか必要に応じて蛇口の交換をしてください。

・白っぽく濁っている場合
蛇口から白い水が出るときは、絵の具を混ぜたような不透明な色ではなく、白濁して白っぽく見える状態がほとんどです。
これは、水道水に空気が混ざることで発生する症状で、人体に害などは一切ありません。
特に、熱いお湯を出すときに良く見られ、コップにお湯を入れて少し待つと空気が抜けて透明に変化していきます。
水で白濁した状態が長く続く場合は、亜鉛が混ざっていることが考えられますが、亜鉛は大量摂取しなければ問題ないものです。
飲んだり料理に使ったりするのは問題ありません。

・黒っぽく濁っている場合
黒っぽい濁りは水道管の工事によるものか、水道水の中にマンガンが増えている可能性が考えられます。
マンガンは空気に触れると二酸化マンガンとなり、黒っぽい濁りを発生させる原因になります。
本来なら目に見えるサイズで流れることはありませんが、水道管内部に貯まったものが剥がれて流れてきている可能性が高いでしょう。
この場合も様子を見て改善されれば問題ありません。

水の濁りを直すには蛇口の分解はちょっと待って

水の濁りが気になるとき、蛇口のサビや汚れを確認しようとして分解することがありますが、最初から分解することはおすすめできません。
蛇口の部品の破損や水漏れの原因となりかねないほか、元通りにできない可能性もあるからです。
自分で早く直したい気持ちがあっても、はじめは水を流しっぱなしにする作業を行い、様子を見ることからはじめましょう。

水の流し過ぎは水道代がかかる。解決しないときは専門業者に相談を

水の濁りが発生したときは、はじめに少しの間水を流しっぱなしにして様子を見てみましょう。
それでも濁りが直らないときは、蛇口を分解するよりも先に、水トラブルの専門業者に相談することをおすすめします。

ながさき水道職人は、長崎市・佐世保市・諫早市・大村市・島原市などを含む長崎県全域の水トラブルをサポートしています。
水回りの修理のプロとして台所キッチン・トイレ・お風呂・洗面所など、さまざまな場所の水トラブルを解決しています。
もしも、急な水漏れや蛇口の故障などでお困りの方は、すぐにご連絡ください。
修理のプロが現場に駆け付けて適切な修理を行います。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315