【水道局指定工事店】長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » トイレがつまると大変!予防方法と自分でできる修理方法

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレがつまると大変!予防方法と自分でできる修理方法

2021年07月29日 トイレの直し方


もしトイレが使えなくなったら…

家のトイレの水が流れなくなったらどうなるか考えてみると、想像以上に大変な事態になることに気付くはずです。まず、トイレを我慢することは不可能ですので、近所のスーパーや公共施設に行って借りなければなりません。健康な大人ならまだしも、小さい子どもや高齢の家族などの場合、トイレに行きたくなるたびに外出するとなると大変苦労します。

さらに、つまりの原因によっては水が漏れ、床が汚れたり、傷んだりする場合もあります。また、修理のために大掛かりな工事が必要となり、不便なだけでなく高額な費用がかかる可能性もあるのです。

このように、問題がない時には家のトイレが使えることのありがたみに気付かないものですが、いざ使えなくなると非常に困ることを心に留めておきたいものです。つまりを起こさないためにできる、簡単な予防方法は以下の通りです。

トイレのつまりの予防方法

・スマホなどを持ち込まない
便器に座って携帯電話を見たり、新聞を読んだりする習慣がある場合、注意が必要です。眼鏡やライターなどを流してしまって、つまることも実際に起こっているからです。自分は落とさないと自信があっても、何かの弾みで落下することは誰にでもあることです。落としてしまってから後悔しないように、便器に座りながら何かをするという習慣を見直した方が良いでしょう。

・トイレットペーパーの使用量を抑える
トイレットペーパーの使用量を必要最小限にすることで、つまりの予防になります。トイレットペーパーは水に溶けますが、たくさん使うと流れなくなる可能性があります。節約にもなりますので、使い方、使用する量について、これを機に見直してみると良いでしょう。

・お掃除シートは可燃ゴミとして捨てる
「トイレに流せる」と書いてあるお掃除シートについては、1枚ずつ流すように説明書きが書いてあるものがほとんどです。掃除する際に2枚以上使った場合、使った枚数分水を流すのは、水道代もかさみますし、地球環境の観点から考えても良い方法とは言えません。また、海外製品の中にはほぐれにくく、つまってしまう製品もあるようです。以上のことから、お掃除シートはトイレに流さず、可燃ゴミとして捨てることを習慣化することがおすすめです。

自分でトイレのつまりを直す方法

万が一つまってしまったら、以下の方法で解決できるか試してみましょう。

・トイレットペーパーが原因なら放置してみる
大量にトイレットペーパーを流してつまった場合、2、3時間後に流れる可能性があります。排泄物についても同様に、数時間放置した後に流れることもあります。

・ラバーカップを使う
上記の方法で解決できなかった場合は、ラバーカップ(スッポン)を使ってみましょう。便器内の排水口にカップがへこむくらい押さえつけ、力を抜くという動作を繰り返します。汚れた水が周囲に飛び散ることもあるので、壁や床に新聞紙を貼っておくと片付けが楽になります。

ただし水に溶けない物を流してしまった場合は、ラバーカップ使用によって、より奥の方へ流れてしまい、取り除くのが難しくなり、大規模な修理が必要になる可能性があるのです。そのため、無理やり自力で解決しようと思わず、修理業者に連絡したほうが無難でしょう。

・より強力な真空式パイプクリーナーを使う
ラバーカップを使っても解決できなかった場合は、真空式パイプクリーナーを使ってみると解決できるかもしれません。水道修理のプロも使っている道具なので、いざというときに頼りになります。値段は2,000円程で、ホームセンターやインターネット通販で購入できます。

トイレのつまりの修理に関する注意点

以上の方法を試した結果、原因となっていた物が奥から出てきた場合、ゴム手袋をして手でつかんで取りましょう。除去せずに流してしまうと、またつまってしまうかもしれません。また、作業をした結果、すうっと水が流れていったので大丈夫と思っても、いきなりレバーを回して流すのは避けましょう。まずバケツやペットボトルなどに汲んできた水を少しずつ入れて、流れることを確認してからにしましょう。

なお、上記の方法を試しても解決できなかった場合は、自力で直そうと無理をせずなるべく早く修理業者に連絡したほうが良いです。自分では確認できないところでトラブルが起こっていて、水漏れが発生したりすると、解決までにかかる時間と費用が大幅に増加する可能性があります。

トイレがつまって困ったら、ながさき水道職人へご連絡ください

ながさき水道職人は、長崎市、佐世保市、諫早市、大村市をはじめ、長崎県内のさまざまな地区で水道に関する修理を行っております。迅速にスタッフを派遣し、修理内容や見積もりなどをご説明したうえで作業を開始しますので、ご安心ください。水道に関するお困り事なら、どんなことでもお伺いしますので、お気軽にご連絡ください。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315