【水道局指定工事店】長崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 台所の排水溝はなぜ詰まりやすいのか

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所の排水溝はなぜ詰まりやすいのか

2021年06月30日 キッチンのトラブル


台所の排水溝は、洗面所や風呂に比べると詰まりやすい傾向にあります。

台所は料理を作るところでもありますし、食器などを洗うところでもあります。


料理をすれば食べ物屑などが出ますし、洗い物をすれば食べ残しが流れてしまう場合もあるので、詰まりが発生しやすいのです。

そこで詰まりが発生する原因や解消法を確認していきます。



よくある詰まりの原因


台所で排水口の詰まりが起こる原因は、


・油汚れ

・食べ物屑

・固形物

・汚れの蓄積

・排水ますのトラブル


この5つのうちのどれかである可能性が高いでしょう。

台所では食事のときに使用した食器類などを洗う場所でもあるので、どうしても食べ残しが流れてしまうこともありますし、油を使用した場合には、油汚れも流れてしまいます。


油は冷えると固まってしまいますし、表面がべとべとしているので、汚れが付着してしまいやすいのです。

できる限り食べ物屑は取り除いてから洗い物をすることや、油汚れはきちんと拭き取ってから洗うなどの対策が必要です。


他にも本来であれば流してはいけない固形物を誤って流してしまい、詰まりが発生してしまうこともあります。

台所の場合には、輪ゴムや調味料のフタなどが誤って流しやすいので、注意しないといけません。


また、掃除をしっかりと行っていない場合、排水溝やシンクに汚れやぬめりが発生してしまいます。

この汚れやぬめりも詰まりの原因となるので、できる限り頻繁に掃除をすることが大切です。


そしてあまり知られていないのが、排水ますのトラブルになります。

排水ますというのは、家庭の排水管と公共の下水管の間に設置されている物です。

排水ますがあることによって、下水管から嫌な臭いやゴミなどが家庭用の排水管に流れ込まないようになっています。


しかし、排水ますにトラブルが発生してしまうと詰まりが起こることもあるので、やはり定期的な掃除が必要になります。


台所で詰まりを起こす可能性が高い箇所


台所で詰まりを起こす可能性が高い箇所は、排水トラップと排水パイプのどちらかと言っても過言ではありません。

もし台所の水の流れが悪くなった場合には、この2箇所を確認してみましょう。


排水トラップというのは、下水から悪臭や害虫などが上がってこないために設けられている物であり、台所だけではなく、便器や洗面台でも同じような仕組みになっています。

しかも排水トラップには流した固形物や汚れ、食べ物屑などが溜まりやすいので、その分詰まりも発生しやすいと言えるでしょう。

比較的掃除をしやすい場所でもあるので、水の流れが悪くなった場合には排水トラップを掃除すると、改善する可能性もあります。


もし排水トラップをきれいにしても改善されない場合には、排水パイプに原因がある確率が高いです。

排水パイプは排水トラップと排水管を繋ぐための物ですが、掃除や取り外しをするのが難しいため、パイプの洗浄剤を使用するか、業者に依頼をして掃除をするのがよいでしょう。

特に排水パイプが蛇腹状になっていると、経年劣化で穴が開くこともあるので注意が必要です。


詰まりを解消する効果的なやり方


もし台所で詰まりが発生した場合には、自分で解消する方法も存在しています。

そこで詰まりを解消する効果的なやり方をいくつか見ていきましょう。


・軽度の詰まりに効果的な方法

軽度な詰まりの場合には、油汚れが原因である可能性があります。

そんなときには排水トラップを外し、入り口の部分をタオルなどで塞ぎます。

水が流れないようにしたら、シンクに60度ぐらいのお湯を貯めましょう。

お湯がしっかりと貯まったらタオルを引き抜き、一気にお湯を流します。


ただし、以前固形物を流してしまった場合には、固形物が原因で詰まっている可能性があるので、この方法は逆効果です。


・中度の詰まりに効果的な方法

お湯を一気に流す方法で改善できなかった場合には、ラバーカップや真空式パイプクリーナーを使って圧力をかけるのがおすすめです。

どちらもホームセンターなどで気軽に購入できるので、万が一に備えて購入しておくのもよいでしょう。

この方法も固形物が原因で詰まっている可能性がある場合には適していません。


・重度の詰まりに効果的な方法

ラバーカップや真空式パイプクリーナーを使っても改善できないのであれば、業務用の高圧洗浄機を使って、排水管を洗浄するようになります。


しかし、業務用の高圧洗浄機を持っている人は少ないですし、かなり大変な作業になるので、無理をしないで業者に依頼した方が無難です。

何が原因で詰まっているのか判断できない場合や、完全に詰まってしまった場合も、業者に依頼をするべきでしょう。


排水溝の詰まりもすぐ直せる


排水溝が詰まって水の流れが悪くなった場合も、気軽にながさき水道職人まで連絡をしてください。

長崎市や大村市、諫早市、島原市、平戸市など長崎県の広範囲に対応していますし、連絡をもらったらすぐに駆け付けて修理を行います。


もし排水管の交換が必要になった場合でも、ながさき水道職人は水道局指定修理業者なので対応が可能です。



長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

公式LINEアカウント始めました!お友だち募集中
お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315