長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 台所の排水口が詰まる原因と詰まりやすい場所を徹底解説!しっかりと把握して予防しよう!

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所の排水口が詰まる原因と詰まりやすい場所を徹底解説!しっかりと把握して予防しよう!

2020年12月31日 キッチンのトラブル
長崎_10

台所の排水口はゴミが流れやすく、他の排水口に比べて詰まりやすいことが多いです。
できる限り詰まらないように予防すべきですが、そもそもどのようなことが原因で詰まってしまうのでしょうか?また、どの部分が詰まりやすいのでしょうか?
ここでは、台所の排水口が詰まる原因と詰まりやすい場所を解説します。

台所の排水口が詰まる原因

台所の排水口が詰まる原因はいくつかあります。
どのような状況でどのようなものが流れてしまい詰まるのかを、一つずつ解説します。

【油汚れ】
台所の排水口が詰まる一番の原因が、油汚れです。
シンク内やゴミ受けに鶏肉の皮などの油が出る食材を放置していたり、お皿についていた油を流したりしたときに、排水口や排水管にくっつき、水で冷やされて固まりになります。

冷やされて固まった油はベトベトしていますので、どんどん溜まり、最終的には食材の屑と混ざって詰まりの原因になるのです。揚げ物をした油やドレッシングなどを排水口に流してしまうと、さらに酷い油汚れになってしまいますので、絶対に避けましょう。

油汚れが酷いものを洗うときは、排水口に流すのではなく、キッチンペーパーなどで拭いてから洗ったり、多めの洗剤でしっかりと分解してから流すようにすると、詰まりにくくなります。

【食材の屑】
油汚れの次に原因となるのが、食材の屑です。
多くはゴミ受けに溜まるようにはなっていますが、ゴミ受けの網目よりも細かいものはすり抜けて排水管へ流れてしまいますし、隙間から流れてしまうことも多いです。

ゴミ受けや三角コーナーに生ゴミを放置すると、少しずつ崩れていって排水口へ流れてしまいますので、ゴミ受けや三角コーナーの生ゴミは小まめに取り除くようにした方がいいでしょう。

【泥や砂】
じゃがいもなどの根菜をシンクで洗ったときに、泥や砂が排水口に流れてしまうことがあります。
泥や砂は水に浮かないため、排水管のS字トラップ部分に少しずつ溜まってしまいます。量が少ないため泥や砂の単体で詰まることはあまりありませんが、他の汚れと混ざって詰まりの原因となります。

【ヌメリ汚れ】
台所では、食材などの有機物を扱うことが多いため、雑菌が繁殖しやすい環境です。
排水口や排水管で雑菌が繁殖すると、ヌメリ汚れになります。食材の屑や油汚れを餌にして繁殖しますので、綺麗に維持をすれば雑菌は繁殖しにくいです。ヌメリ汚れが溜まると詰まりの原因となりますし、ドロっとしているため食材の屑も溜まりやすくなります。

【固形物】
スプーン・フォーク・お箸・洗剤のキャップなどの固形物を誤って流してしまうことで詰まる可能性もあります。
台所の排水口にはほとんどの場合、ゴミ受けとトラップがついていますので、あまり落ちることはありませんが、掃除をするために取り外しているときに落としてしまうと、排水管まで流れてしまいます。
固形物が原因の詰まりは、他の原因と比べると解消が難しいことが多いため、落とさないように注意してください。


台所で詰まりやすい場所

上記の詰まりの原因が溜まりやすい場所が、いくつかあります。
台所が詰まった場合は、今から解説する詰まりやすい場所を確認しましょう。

【ゴミ受け】
台所で一番詰まりやすい場所はゴミ受けでしょう。
ゴミ受けが詰まっているのであればすぐに気づくことができますし、掃除もしやすいです。ゴミ受けを掃除するときは、排水口に流さないように注意しましょう。
ゴミ受けがない状態で汚れを流してしまうと、直接排水管に流れてしまい、詰まりやすくなってしまいます。

【ワントラップ】
台所の排水口には、ワントラップがついている場合が多いです。
トラップと排水口の隙間は狭く、汚れが詰まりやすくなっています。ゴミ受け同様、簡単に取り外すことができますので、定期に掃除しましょう。

【S字トラップ】
台所の排水管はS字になっていないこともありますが、S字になっている場合はその部分が詰まりやすいです。
水に浮かないゴミが流れてしまった場合は、全てS字トラップに溜まっていきます。S字に曲がっているため、水の勢いが弱まり油汚れや食材の屑も、溜まりやすいでしょう。

【床下の排水管】
他の詰まり安い部分に比べて可能性は低いですが、詰まりの原因となるものが大量に流れた場合は、詰まることがあります。
床下にあるためご自身での対処が難しいです。ここが詰まった場合は、業者に依頼するようにしましょう。


詰まらないようにするためには

台所の排水口を詰まらないようにするには、詰まりの原因になるものをなるべく流さないように気をつけて、詰まりやすい部分を定期的に掃除する必要があります。

油・食材の屑を流さないようにして、ゴミ受け・トラップ・排水管を定期的に掃除すれば、詰まる可能性がかなり低くなるでしょう。


水のトラブルはながさき水道職人にお任せください

台所の詰まりを予防するには、詰まりの原因と詰まりやすい場所を把握しなければなりません。
原因と場所を把握してしっかりと予防するようにしましょう。どうしても詰まってしまった場合は、プロである業者に相談してみてください。

ながさき水道職人は、長崎市・佐世保市・大村市・南島原市など長崎県全域の水のトラブルを解決してきました。経験豊富なスタッフが対応しますので安心して相談いただけます。


長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315