【水道局指定工事店】長崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 落ちにくい洗面台の汚れを低コストで落とす方法

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

落ちにくい洗面台の汚れを低コストで落とす方法

2021年06月12日 洗面所のメンテナンス


洗面ボウルは汚れていないように見えて汚れがたまっていく

洗面台は毎日、頻繁に使う場所だけに汚れが蓄積しやすい場所の一つです。
頻繁に使うからこそ、また使うから掃除は後でいいと放置していませんか。
水を流すので汚れが流れたと思い込み、石鹼で手を洗うので汚れもキレイに落ちているなどと勘違いしがちです。

実際には少しずつ汚れが堆積し、洗面ボウルの表面に水垢などが固着していきます。
水垢は一見しただけでは分かりにくく、手でこすったりすると、ギシギシするなどこびり付いているのが分かります。
ひどくなると洗面ボウルの色がくすんだり、赤らんだり、黒ずみなども発生するので注意が必要です。


洗面ボウルの水垢や黒ずみを気軽に落とせるアイテム

水垢や黒ずみなど洗面ボウルに付着した落ちにくい汚れを、簡単に落としたいならメラミンスポンジがおすすめです。
メラミンスポンジと言われてもピンとこないかもしれませんが、白くてハサミなどでもカットでき、汚れが劇的に落ちると評判のアイテムと表現すれば、イメージ100円均一ショップなどでも人気のお掃除グッズの一つです。
大きな長方形でハサミで自由にカットして使うタイプと、正方形や長方形などにカットされ済みのタイプなどがあります。

メラミンスポンジを使いやすいサイズにカットするか、手ごろなサイズにカットされているものを用意しましょう。
水をたっぷりと染み込ませたら、軽く絞り、洗面ボウルをこすっていきましょう。
洗剤もつけていないのに、水を含ませただけのスポンジで、水垢や黒ずみが落ちていきます。
こすり洗いしたら水で流してください。
洗面ボウルを手でこすってみると、ザラザラ感がなくなり、ツルツルした手触りになっていたら汚れが落ちた証拠です。


メラミンスポンジはエコで低コスト

メラミンスポンジはボロボロになるまで繰り返し使えるので、使い終わったら乾かしておき、何度か使えます。
メラミンスポンジは洗剤いらずで、水を含ませるだけで汚れが落ちるエコで、繰り返し使える低コストなアイテムです。
にもかかわらず、落ちにくい水垢や黒ずみをキレイに落としてくれます。

ただ、気を付けたいのは落とす力が意外なほどに強い点です。
洗面ボウルに抗菌コートなどのコーティング加工がなされている場合、コーティング剤まで除去してしまうほど威力が強いのです。
そのため、コーティング加工されている洗面ボウルの汚れ落としには利用しないようにしましょう。


クエン酸も活用しよう

コーティング加工がなされていてメラミンスポンジが使えない場合や、メラミンスポンジの感触が苦手といった方は、クエン酸を活用して水垢を落とす方法もあります。
100円均一ショップなどで購入したスプレーボトルを用意し、300ml~500mlほどの水に対してクエン酸小さじ1を溶かしてください。
洗面ボウル全体や気になる水垢にクエン酸水を直接スプレーするか、キッチンペーパーなどにクエン酸水をたっぷりとスプレーして気になる部分や洗面ボウル全体に張り付けます。
少し面倒ですが、そのまま1時間ほど放置してください。

水垢がクエン酸に含まれる酸の働きで浮いてくるので、水でしめらせた柔らかいスポンジなどで軽くこすって除去します。
後は水で洗い流せば、洗面ボウルがツルツルになります。
クエン酸も1箱たっぷりと粉が入って、お安く買えるので低コストで、環境にも優しいエコ洗剤の一つです。


排水口の汚れ落としには

洗面台で最も汚れが気になるのが、排水口ではないでしょうか。
黒ずみやヌメリなどが付着するほか、悪臭などが発生することも少なくありません。
排水口にはうがいや歯磨きをした際の汚れや唾液、洗顔時の皮脂汚れやメイク汚れ、手洗い時の手垢や外から持ち込んだ汚れなど、あらゆるものが流れていきます。
水垢などのアルカリ性の汚れと、皮脂汚れやメイク汚れ、石鹼カスといった油脂類を含む酸性の汚れとが混じり合っている状態です。

そこで、おすすめなのが酸性のクエン酸とアルカリ性の重曹のダブル使いです。
排水口に重曹1/2カップを満遍なく振り入れ、加えてクエン酸1カップを振り入れます。
40℃程度のお湯を入れ、泡立ってきたら栓を閉じ、1時間ほど放置しましょう。
放置したら、お湯を一気に流せば、分解された汚れが排水管へと落ちていきます。

この際、熱湯を流すと洗面ボウルや排水管を傷めてしまうので、熱すぎるお湯を使わないように気を付けましょう。
重曹もたっぷり入って低価格で入手できるので、パイプクリーナーを使うより低コストでエコです。


洗面所の水漏れや詰まりでお困りなら

ながさき水道職人は長崎市、大村市、諫早市、佐世保市など長崎県全般で水回りのトラブルを解決している、地域で実績と信頼ある水道修理業者です。
洗面所をはじめ、トイレや浴室やキッチンでの水漏れや詰まりなど、水回りのトラブルでお困りの際には、お気軽にながさき水道職人にご相談ください。


長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315