【水道局指定工事店】長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » シャワーの水漏れトラブルは慌てずに原因を探ればしっかり対処できるでしょう

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

シャワーの水漏れトラブルは慌てずに原因を探ればしっかり対処できるでしょう

2021年03月22日 お風呂のトラブル
ながさき水道職人9

どこから水が漏れているのかを特定することが適切な処置につながります

水漏れのトラブルは家の中のあらゆる場所で起きやすく、浴室内のシャワーについても例外ではありません。毎日使うものですから直ちに解消したいところですが、落ち着いて原因を突き止めることが早期の解決につながります。

シャワーのどの部分から水が漏れているのかによって対処法も異なるものの、自力で修理できる場合も少なくはありません。水回りのトラブルを自力で解決するためには、あらゆる作業においても水道の元栓を閉めてから行うことを忘れずに進めましょう。

シャワーヘッドから水がしたたり落ちている場合は水漏れとは限りません

シャワーを使った後に水がポタポタとシャワーヘッドから落ち続けている場合は、必ずしも水漏れとは言えないかもしれません。シャワーヘッドの中に残っているお湯が垂れているだけで、時間の経過とともに止まれば水漏れとは言えず修理の必要はないでしょう。

シャワーヘッドとホースのつなぎ目部分から水が漏れている場合

多くの場合はリングやパッキンという部品の劣化によって発生する水漏れで、交換することによってスッキリ解消されます。シャワーヘッドとホースはネジによって接合されているものですから、それぞれを持って反対方向に回せば簡単に着脱できます。リングとパッキンを自分の目で見て劣化を感じ、触ってみて明らかにゴムとしての弾力が感じられなければ寿命で交換する時期と言えるでしょう。

新しいものに交換する必要がありますが、まったく同じサイズのものでなければ役目を果たしません。インターネットなどで購入することもできる一般的な部品ですが、サイズをしっかり測って適切なものを購入しましょう。自分で判断することが難しければホームセンターなどに古いパーツを持ち込んで、店員に助言を求めるとよいかもしれません。

吐水口から発生する水漏れも部品の交換で対応できるケースがほとんど

吐水口とはシャワーのお湯を出すための蛇口のことで、ユニットバスにおいては水道の蛇口とシャワーの蛇口が一体となっている構造のものが主流でしょう。ハンドルを上げるとシャワー、下げると吐水できるタイプの浴室の壁に取り付けられる水栓のことを指します。お湯と水の温度を調整しシャワーに切り替えるレバーなど、いくつかのパーツによって構成されているものの交換そのものは難しいものではありません。シャワーヘッドとホース間にあるパッキンと同様に、コマパッキンなどの劣化も見て取れるでしょう。

コマパッキンの交換は新たな部品と一般的な工具さえあれば容易

コマパッキンとは水道の蛇口の開け閉めをする際に回すハンドルなど、蛇口の内部にあるパーツのことで水漏れを防ぐ役割を果たしています。ゴム製部品が一部で使われているため劣化して、定期的に交換をしなければならない部品です。

ハンドル式の場合を例にすると、コマパッキンを交換するためにはハンドルのキャップを外すところから作業が始まります。キャップとは、水とお湯を赤色と青色で識別できるようにしているパーツのことで、取り外すために小さな隙間が設けられています。キャップを外すとネジがあらわれて、ドライバーで緩めるとハンドルが取り外せます。さらにキャップナットといわれる帽子状の金属部品を取り外すことで、水漏れの原因となっていたコマパッキンがあらわれます。交換するための行程はコマパッキンを購入した際に、商品とともに同包されている説明書でも確かめておくとよいでしょう。

壁付きタイプの水栓で水漏れを見つけた場合は慎重な作業が求められます

シャワーの水漏れについては多くの場合で部品の交換によって解消されるものの、サーモスタット混合水栓など壁付きのタイプにおいては注意深く原因を探る必要があるかもしれません。特に水栓と壁の間に水漏れが見られる場合には、給水管そのものにトラブルの原因があり大がかりな修理が必要となる場合もあります。自分自身でなかなか判断がつきにくい場合には、水回りのトラブルに詳しい専門のプロフェッショナルに早めに相談しておくと安心できるでしょう。

水回りの相談はながさき水道職人までお気軽に!

ながさき水道職人は長崎を拠点に、長崎市や佐世保市、大村市など県内各地にプロフェッショナルを派遣する水回りのプロ集団です。水漏れなどのトラブルは放置しておくと、家屋全体に被害が及ぶなど思わぬ事態に発展しかねません。自力で解決したと思っていても床下に浸水しているかもしれず、問題が完全に解消しているとも限りません。シャワーなどの水漏れは自分の力で解決する場合が多いものの、最終的な判断はながさき水道職人にお任せください。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315