長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » お風呂の水漏れ、修理費用はいったいいくら?安心して修理業者を呼ぶために

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の水漏れ、修理費用はいったいいくら?安心して修理業者を呼ぶために

2021年02月07日 お風呂のトラブル
長崎_13
 
お風呂の水漏れトラブルは、水回りの修理業者に依頼すると安心です。とはいえ気になるのが、修理費用についてです。いったいどれぐらいをみておけば良いのでしょうか?DIYでの修理が可能かどうかや、費用が高くなりがちなポイントについて解説します。
 

水漏れパターン別修理費用相場

お風呂での水漏れトラブルには、いくつかのパターンが存在しています。どのパターンに当てはまるのかによって、修理費用は大きく変わってきますから、事前にチェックしておきましょう。
主なパターンと修理費用相場は以下のとおりです。
 
★お風呂のシャワー・蛇口からの水漏れトラブル
お風呂の水漏れトラブルの中でも、比較的多いのがこちらのパターンです。シャワーヘッド本体から水漏れしている場合は、内部のバルブや本体の部品が故障している可能性があります。部品交換で済む場合の費用目安は、10,000円~20,000円程度です。
 
シャワーヘッドの故障で設置から年数が経過している場合、本体そのものの交換を提案されることもあるでしょう。この場合の費用は、本体の価格によって大きく変わってきます。蛇口の付け根から水漏れしている場合も、やはり内部のバルブやパッキンが劣化している可能性があります。原因がパッキンだけの場合、修理費用の目安は8,000円~10,000円程度で済むでしょう。ナットのゆるみを締め直してもらう場合も同様です。
 
★お風呂の浴槽からの水漏れトラブル
浴槽の水が減る場合、浴槽内のどこかが破損・ひび割れしている可能性が高いです。もっとも手軽に修理できるのは、ゴム栓の劣化。新しい栓に交換するだけなのでセルフ修理でも対応可能で、部品も1,000円程度で購入可能です。
 
ただし近年のユニットバスで主流になっている、ポップアップ栓の場合は注意してください。ゴム栓と比較すると構造が複雑で、リフォーム業者などに対応を依頼することになります。修理費用相場は10,000円~20,000円です。
 
浴槽そのものにひびが入って水漏れしている場合、ひびわれ部分を補修したのちに全体にコーティングを施します。比較的大規模な作業となり、修理費用も高額になりがち。10万円~20万円をみておくと良いでしょう。
 
★お風呂の洗い場からの水漏れトラブル
お風呂の洗い場で水漏れトラブルが発生する場合、原因は目地材やコーキングの劣化であるケースが多いです。また、タイルそのものがひび割れしていることもあります。コーキングの修理にかかる費用相場は20,000円程度、タイルのひび割れ補修は30,000円程度です。水回りの修理業者よりも、リフォーム業者に相談した方が、話をスムーズに進めていけるでしょう。その他に異常がないことを確認したら、専門業者に依頼しましょう。
 

DIYでの修理は可能?

修理のプロに依頼するのが一番だとわかっていても、費用負担が大きければ「予算的に難しい」と感じる方も多いのではないでしょうか?
 
このような場合に、頭をよぎるのがDIY修理についてです。修理業者を呼ぶのではなく、部品を購入し、自分で作業できれば修理費用は最低限で済ませられます。とはいえDIYでのお風呂場修理には、リスクも伴います。目で見えない部分の水漏れを、DIY修理で確実に解消できるとは限りませんし、毎日水やお湯を使う場所だからこそ、またすぐに同様のトラブルが発生してしまう可能性も。
 
ゴム栓やパッキンの交換など、ごく簡単な修理以外はプロにお任せするのが賢明です。特に浴槽や洗い場からの水漏れは、プロに依頼して確実に仕上げてもらいましょう。床下への水漏れによる二次被害が広がれば、さらに高額な修理費用が必要になってしまいます。
 

修理できない場合は「交換」でコストアップ!

修理費用がかさみがちなお風呂の水漏れトラブルですが、修理できずに交換となると、さらに費用がかさんでしまいます。たとえば浴槽からの水漏れを補修する場合の修理費用相場は10万円~20万円。補修が無理で浴槽全体を新品へと交換することになれば、費用相場は30万円~80万円へと大幅アップしてしまいます。
 
蛇口や排水管のトラブルについても同様で、新品交換には修理以上の費用がかかります。トラブルが起きた初期の段階であれば、補修で対応できるケースも少なくありません。しかしトラブルが進行すれば、補修での対応は徐々に難しくなってしまいます。できるだけ早期にプロの手を借りることが、修理費用を抑えるためのコツとも言えます。今ある設備を大切に使い続けていくためにも、補修のタイミングは間違えないようにしましょう。
 
また、修理か交換かで悩んだときには、修理のプロの目でアドバイスをしてもらうのもおすすめです。今補修で対応しても、またすぐに同様のトラブルが起きるのであれば、最初の段階で交換しておいた方がお得だと言えます。信頼できる修理業者に相談し、自分たちにとってのベストな対処法を決定するのがおすすめです。
 

修理費用が不安なときは、ながさき水道職人にご相談ください

ながさき水道職人は、諫早市や大村市、南島原市など、県内全域で水回りの修理を請け負っています。お電話いただければ、担当スタッフが無料見積もりに伺います。
費用に関する不安を抱えたまま修理をスタートすることはありませんから、安心してください。わからない点があれば、まずはお電話でお問い合わせください。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315