【水道局指定工事店】長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 意外に簡単!シャワーの水漏れ対処法

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

意外に簡単!シャワーの水漏れ対処法

2021年06月18日 お風呂のトラブル


ちゃんと止めたはずなのに何時間経ってもポタポタシャワーから水が止まらない、といった経験はあるでしょうか。塵も積もれば山となるように、微量の水漏れであっても時間が経ってしまえば水道料金が高騰してしまいます。

また、お風呂場であれば換気していても常に湿度が高くなり、カビなどの発生にも繋がってしまうでしょう。今回はそんなシャワーの水漏れが起こる原因と、意外に簡単な対処法をいくつかご紹介します。

シャワーの水漏れの原因は大きく分けて2つ

まず、シャワーヘッドやホースに原因がある場合です。これらの場合は、自宅で簡単に修理できてしまう可能性があります。経年劣化でシャワーホースに亀裂が入るなど、ホースから水漏れしている場合はホースの交換が必要です。劣化や錆がひどくなければ、シャワーヘッドと分解してホースだけを交換するのは意外に簡単です。

また、シャワーヘッドの水が出る部分を上向きにして止まるようであれば、水漏れではなく残留水が出ていただけと考えられます。ヘッド部分を下向きにし、完全に水抜きすると止まるので、特に故障などではありません。

逆にシャワーヘッドを上向きにしても水が止まらない場合は、水栓本体に問題が起きている可能性があります。状況によっては水栓本体ごと交換が必要ですが、水栓内部のバルブ交換やパッキン交換、ナットやボルトの締め直しで改善する可能性もあります。

なお、シャワーヘッドとホースの接続部分から水が出てしまう場合は、接続に使われているゴムパッキンの劣化などが影響しているでしょう。このように、部品を含めてシャワーホースからシャワーヘッドにかけてのどこかに原因がある場合と、水栓側に問題がある場合の大きく分けて2つが原因であることがほとんどです。

自分でできるシャワーの修理方法

どの作業をするにしても、必ずはじめに止水栓を閉めるようにしましょう。これを忘れると、思いもよらぬタイミングで水が溢れ出て大変なことになることがあります。1番簡単なのは、防水テープを使う処置方法です。

ただ、あくまで応急処置なので、その先の作業が難しい場合はそのまま放置せず、業者へ相談してください。使えるケースはシャワーホースの破損時と、水栓内部のバルブに問題がある場合です。また、ホースに亀裂や穴がある場合は防水テープで一旦水漏れを防ぎ、ホームセンターなどで交換用のホースを購入して取り換えましょう。

シャワーヘッドは手で回して外れるものが多いので分解は簡単です。水栓側とホースの接続にはナットが使われているので、モンキーレンチではずして分解できます。古いホースがはずれたら、新しいホースをつけて逆手順で接続していくだけです。作業の最後には、必ず止水栓を開けて水漏れが起きないか確認するようにしましょう。

また、水栓内部のバルブに原因がありそうな場合は、バルブのみの交換で改善するか水栓ごと交換が必要か、その判断が難しいです。専門業者に見てもらうまでは防水テープでとりあえず水漏れを防いでおきましょう。プラスドライバーでネジをはずしてバルブの取っ手を取り外したら、マイナスの溝にドライバーを差し込んで別ドライバーの柄などで叩いてバルブをはずしてください。そして、バルブの先端より若干下あたりと、マイナスの溝がある部品にも防水テープを軽く巻いて元に戻します。

これで水漏れが収まるかどうか確認して、早めに専門業者へ依頼することをおすすめします。ちなみに、シャワーヘッドとホースの接続部分が水漏れ箇所の場合は、同様にヘッドを手で回してはずし、ゴムパッキンを新しいものに交換して元に戻すだけです。

シャワーホースと水栓の接続部から水漏れする場合も

水栓本体との接続部分であり、シャワーホースの付け根にある金具のことをエルボと言います。このエルボからの水漏れの原因も、前述したようにナットの緩みやパッキンの劣化、はたまたエルボ自体の腐食などによる故障が考えられます。まずはモンキーレンチなどでナットを時計回しに締めなおして、改善しなければ分解してゴムパッキンを交換してみましょう。

しかし、それでも水漏れしたり、シャワーを出したときにエルボ周辺から明らかに水が出てしまったりするようであれば、エルボ自体の故障が考えられます。その場合、メーカーなどから正しい種類のエルボを取り寄せて交換する必要があるので、難しそうであれば無理せず専門業者へ相談しましょう。

シャワーの水漏れはながさき水道職人にぜひご相談ください

ながさき水道職人は佐世保市、雲仙市、大村市、南島原市など長崎県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。お客様が安心してご利用いただけるように、スタッフは専門的な教育制度を経たものばかりです。さらに教育を受けた後現場で勤務するようになってからも知識や技術のスキルアップを図っており、お客様に丁寧な対応ができよう一人一人を指導しています。

迅速にお伺いし、しっかりと現場を確認した後、まずは無料でお見積もりを出します。お風呂場やトイレやキッチンなど、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にながさき水道職人にお問い合わせください。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315