【水道局指定工事店】長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 詰まり?故障?お風呂のシャワー蛇口からお湯が出ないときに確認したいこと

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

詰まり?故障?お風呂のシャワー蛇口からお湯が出ないときに確認したいこと

2020年12月31日 お風呂のトラブル
長崎_7

急にお風呂のシャワー蛇口からお湯が出ない、または出が悪くなってしまったときに、どうすればいいのかわからない…と困ってしまう方は多いでしょう。そのような場合は、さまざまな原因が考えられます。

プロである業者に依頼をすれば解消してもらえますが、その前に確認した方がよいことがいくつかありますので、解説をします。
事前に確認することによって業者への依頼がスムーズに済むはずですから、参考にしてみてください。

原因がどこにあるのかを確認する

まずは、故障の原因がどこにあるのかを確認する必要があります。
お湯だけ出ないのか、水も出ないのかをチェックしましょう。お湯だけ出ないのであれば、給湯器の異常である可能性が高いです。

お湯も水も出ないのであれば給湯器ではなく、水道管やシャワーヘッドなど他の部分が原因です。給湯器の異常はご自身での対処が難しいため、業者に依頼するようにしましょう。

次に、自宅の他の蛇口から水が出るのかを確認しましょう。
洗面所・台所・トイレなど他の場所も出ないのであれば、家全体の問題である可能性があります。

また断水の可能性もありますので、水道局や管理会社に確認するといいです。
他の場所には問題がない場合、お風呂場に原因があります。カランとシャワー蛇口が両方出ないのか、シャワー蛇口のみ出ないのかを確認すれば、大体どこに原因があるかがわかってきます。


自分で解消可能な原因か確認する

シャワー蛇口から水が出なくなる原因はさまざまありますが、中にはご自身で解消可能な場合も多いです。業者に依頼をする前に、自分で解消可能な原因であるかを確認してみましょう。

【止水栓が閉まっていないかどうか】
水やお湯が急に出なくなった場合は、念のため止水栓を確認してみましょう。
特に、シャワーだけではなく他の蛇口も水が出ない場合は、止水栓が閉まっている可能性があります。意外と知らない方も多いかもしれませんが、蛇口自体にも止水栓がついていることが多いです。

蛇口の根本にマイナスドライバーで捻る止水栓がついているかを確認しましょう。ほとんどの場合、左に回せば水量が多くなりますので、水の出が悪いときにも一度回してみてください。

【気温が-4℃以下であった場合は凍結を疑う】
朝起きたときや、家を数日空けていた場合などに気温が-4℃以下であったのであれば、凍結を疑ってください。お風呂場は家の北側や日の当たらない場所に作られることが多く、温度が下がりやすいです。

凍結と聞くと水道管が凍るイメージがあるかもしれませんが、蛇口が凍結することもありますので、他の場所で水やお湯が出てもお風呂場だけ凍結しているという可能性が考えられます。

水道管が破裂し、水漏れを起こしているときはプロの業者に依頼をすることになりますが、破裂していなければ、ご自身での対処も可能です。部屋を温めて数時間放置すれば、解消される場合もあります。

【シャワーヘッドに異常がないかどうか】
節水型のシャワーヘッドや浄水機能付きのシャワーヘッドを使っている場合、シャワーヘッドの故障や詰まりが原因である可能性があります。

シャワーヘッドはほとんどの場合簡単に取り外しができますので、ご自身でも交換可能です。シャワーヘッドを取り外した状態で水が出てくるのであれば、シャワーヘッドが原因です。分解してフィルター部分が詰まっているときは、掃除をすれば解消するかもしれません。

内部の部品が故障している場合は交換になります。接続部分の径やピッチには規格がありますので、取り外したものを持ってホームセンターなどで確認して購入した方がいいでしょう。

【蛇口のフィルターが詰まっていないかを確認する】
蛇口のほとんどには、フィルターがついていて取り外すことができます。
水道管から来るゴミを取るためのフィルターですので、目詰まりしている可能性があります。フィルターがついている蛇口であれば、説明書にフィルターの掃除方法が記載されていますので確認しましょう。

説明書がない場合は、メーカーの公式ホームページに記載されている場合もありますので、チェックしてみてください。取り外しができたら、歯ブラシなどを使って綺麗に詰まりを掃除しましょう。


業者に依頼をした方がよい原因

お風呂のシャワーや蛇口からお湯や水が出ない場合、原因によってはご自身での対処は難しく、業者に依頼した方がいい場合も多いです。給湯器の故障・水道管の水漏れ・蛇口の交換などは、専門知識や専門道具が必要になりますので、業者に依頼することをおすすめします。

その他にも原因が特定できなかった・分解の自信がない・プロにお願いして安心したいなどという場合は、無理をせずに業者に依頼した方がいいでしょう。


水のトラブルが起こった際はながさき水道職人にご相談ください

お風呂のシャワー蛇口が出なかった場合に限らず、水のトラブルがあった場合は、業者に依頼をする前にできる限り確認をしておくと、スムーズに解消できます。

とはいえ業者はプロですから、自分で調べることができないような場合でも、トラブルを解消してくれます。
あまり無理をしないようにしましょう。

なかさき水道職人であれば、数々のトラブル解決実績がある経験豊富なスタッフが対応してくれますので、安心してご相談いただけます。
長崎市・佐世保市・大村市など長崎県全域で対応できますので、長崎県の水のトラブルはぜひ、ながさき水道職人にお任せください。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315