長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 水道業者選びで失敗するとどうなる?トラブル事例を紹介

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道業者選びで失敗するとどうなる?トラブル事例を紹介

2021年02月07日 水道修理業者
長崎_9
 
水道修理業者選びで失敗すると、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。万が一トラブルに巻き込まれてしまった際には、素早く正しい対応をしましょう。水道修理にまつわるトラブル事例を3つ紹介するので、参考にしてみてください。
 

水道修理トラブル事例3つ

水道修理業者の中には、ごく一部ではありますが、不誠実な商売でトラブルを起こす業者もあります。具体的な事例としては、以下のようなものが挙げられます。
 
★事例1「時間外に不必要な作業をされた」
夜中に水回りのトラブルが発生し、修理業者に緊急対応を依頼する場合、時間外手当や夜間手当がプラスされます。トイレの水漏れ対応といった応急処置だけではなく、この時間帯に不必要な工事も行い、割高料金を請求するケースがあります。緊急対応とは関係ない部品の交換など、強引に作業を進めてあとから費用を請求するケースがあります。
 
★事例2「高圧的な態度で契約を迫られた」
水回りの修理には事前見積もりが必須ですが、その内容をもとに強引に契約を迫る業者も存在しています。
・顧客の不安をあおる
・不透明な見積もりの内訳を教えてもらえない
・断ろうとすると恫喝する
水回りの修理で悩んでいる方の不安に付け入り、なんとか契約に持ち込もうとします。
 
★事例3「水漏れの修理を依頼したところ、浴室のリフォームを契約させられた」
簡単な修理工事を依頼したところ、別の大規模工事の契約を迫られるトラブルも報告されています。
・「本日工事をされた方だけの特価」など、修理完了後にしつこく営業された
・水漏れの修理をしても、またすぐにトラブルが起きる可能性があると脅された
 
依頼者側が十分に納得した上で契約していれば良いのですが、トラブル対応時の限られた時間で、高額な契約を交わすのは新たなトラブルの原因となります。業者側のペースに流されず、冷静な判断が求められます。
 

トラブルに巻き込まれたら…知っておきたい対処法

安心・安全に利用できる水道修理業者を選択できれば、このようなトラブルに巻き込まれることはありません。まずは自衛のためにも、「依頼先を安易に決めない」と意識しましょう。しかし残念ながら、どれだけ意識していても、気付いたときにはトラブルに巻き込まれてしまっている可能性も。この場合、落ち着いて対処することが、さらなる被害の予防につながります。
 
まず重要なのは、不必要な工事については、きっぱりと断る勇気を持つことです。顧客の意に反する修理や工事を、半ば無理矢理すすめてくるのは、信頼できる業者ではありません。特に費用が高額になると予想される場合、優良な事業者であれば事前にしっかりと考え、決定してもらいたいと思うものです。
 
「それは不要です」と断ったときに、それでもさらに契約を勧められたら、危機感を抱いてください。「必要ありません」「再度別の会社にも来てもらって、改めて見積もりします」など、自分の意志を伝えましょう。とにかく安易にサインをしないことが重要です。
 
工事や修理の内容が本当に不必要かどうかを判断するためには、水回りに関する基本的な知識が必須です。トラブルの内容や解消するために必要な修理方法など、最低限の知識だけでも身につけておけば、悪徳業者に騙されにくくなるでしょう。
 
また契約時の環境や各種条件によっては、たとえ契約を結んでいてもクーリングオフできる可能性があります。水道修理業者を呼ぶ際には、「詰まりの修理」など、明確な目的があるはずです。実際に業者が自宅にやってきて、当初の目的とは全く異なる契約を結んだ場合、クーリングオフが適応される可能性もあるので、然るべき場所に相談しましょう
 

水道修理業者とトラブルにならないためには?

水回りの修理を気持ちよく終えるためには、水道修理業者の選び方で失敗しないことが重要です。修理業者の中には、高額請求を求める業者も存在しています。
 
「修理内容に納得できないから」という理由で返金を求めても、実際に修理が完了している以上、全額返金に応じてもらえる可能性は低くなります。業者側と話し合いの上で、依頼主が納得できる範囲まで、減額交渉をすることになるでしょう。問題が解決するまでには長い時間を要しますし、余計なストレスを抱えてしまいます。トラブルに巻き込まれないためには、見積もりを依頼する前の段階で、入念にリサーチするのがおすすめです。
 
業者のホームページや修理実績、口コミなど…急いでいるときだからこそ、落ち着いてチェックしてみてください。状況に応じて止水栓や元栓を閉めておけば、自宅の状況が悪化することはまずあり得ません。業者選びをする時間は、たっぷりあります。
 
気になる点があれば、ぜひ水道修理業者に直接問い合わせてみてください。修理費用については、特にトラブルになりやすいポイントですから、不安を感じる点はとことん解決しておきましょう。問い合わせを通じて、信頼できる業者かどうか判断しやすくなるというメリットもあります。
 

長崎県で水回りの修理をするなら

長崎市や佐世保市、諫早市など、長崎県で水道修理業者を探すなら、水道局指定工事店のながさき水道職人にご連絡ください。
お客さまそれぞれの状況から、ベストな対応策を提示いたします。修理実績も多いプロにお任せください。私共は、安心・安全なサービス提供を心掛けています。初めての水道修理のご依頼でも不安なくご利用いただけるよう、心を込めて対応いたします。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315