【水道局指定工事店】長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » タンクレストイレの水漏れや故障

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

タンクレストイレの水漏れや故障

2021年07月24日 トイレのトラブル


トイレはタンクが取り付けられているタイプが一般的ですが、最近はタンクが取り付けられていないタンクレストイレを見かけることも増えてきました。よくタンクレストイレは修理が難しいと言われていますが、もし水漏れをした場合や、故障をした場合にはどのように対処するべきなのでしょうか。主な対策方法や水漏れなどが発生する原因を見ていきましょう。

タンクレストイレに多いトラブル

一般的なタンクが取り付けられているトイレの場合には、水漏れや水が溢れてくる、水位が減るなどのトラブルが発生することもあります。もちろん、タンクが取り付けられているトイレと同じトラブルが発生することもありますが、タンクレストレイでは発生しやすいトラブルは以下の通りです。

・水が止まらない
・変な音がする
・悪臭が漂ってくる
・常に水位が減っている

これらのトラブルが発生しやすいと言えるでしょう。このほか部品の劣化や取り扱い方法が悪ければ、水漏れが起こることもありますし、異物を流してしまえば便器が詰まってしまうこともあります。

タンクレストイレは、一般的なタンク付きのトイレよりも繊細な作りになっていますし、故障も発生しやすいと言われています。また、水のトラブルだけではなく、電気系統のトラブルが発生することもあるので、自分で修理するのが難しいのも特徴です。

タンクレストイレの水が流れなくなったらどうするか

タンクレストイレでも、やはり水が流れなくなるというトラブルが発生します。では、もしタンクレストイレの水が流れなくなったら、どのように対処するのでしょうか。まずは原因を特定することが大切です。原因がわからなければ、具体的な対処法を決めることができません。

タンクレストイレの水が流れなくなる原因としてはいろいろと考えられますが、主には、

・停電やブレーカーが落ちている状態
・水圧が下がっている
・バルブの故障
・電気系統の故障

これらが原因である可能性が高いでしょう。

タンクレストイレの特徴は、電気を利用して水を流している点です。そのため、停電が発生している場合や、ブレーカーが落ちている状態では、水が流れなくなってしまいます。ブレーカーが落ちている状態であれば、自分でブレーカーを入れれば改善できますし、停電が発生している場合には、回復するまで待つしかありません。

水圧が下がっているのであれば、タンクレストイレの設置場所がよくないので、交換する予定があればタンクがあるタイプにするべきでしょう。もしくはブースター付きのタンクレストイレにするのがおすすめです。

バルブの故障や電気系統の故障が発生した場合には、業者に依頼をして修理することになりますが、水漏れの修理を行う業者では対応できないのが一般的です。メーカーに頼んで修理をしてもらうのがよいでしょう。

応急処置として一時的に使用できるタンクレストイレもありますが、種類によって応急処置の方法が異なります。もしトラブルが発生した場合には、すぐに修理を行う必要があります。放置しておくと、水が逆流してくることや、悪臭が漂ってくることがあるからです。

タンクレストイレの故障を防ぐためにできること

タンクレストイレも一般的なトイレと同じように、故障することがあります。しかし、できる限り故障しないように対策を行うことで、故障するのをある程度防ぐことも可能です。

その方法の1つが掃除なのですが、掃除も正しい方法で行わなければ意味がありません。特に便器のフチの内側や洗浄ノズルなど、普段あまり掃除をしない場所もきれいにする必要があります。洗剤の選び方も重要です。頻繁に掃除をしていれば、それほど頑固な汚れがこびり付いてしまうことはないでしょう。

そのため、洗剤は中性洗剤を使うのがおすすめです。中性洗剤では落とせないような汚れが発生した場合で、カビを除去するときと除菌をしたいときにはアルカリ性の洗剤、黄ばみや頑固な汚れには酸性の洗剤を使うのがよいでしょう。

ただし、アルカリ性の洗剤や酸性の洗剤は、材質によっては劣化の原因になります。できれば中性洗剤でしっかりと落とせるように、頻繁に掃除をしておくべきです。トイレ用に売られている市販の洗剤を使えば、大半の物は中性洗剤になっています。可能な限り、掃除は頻繁に行うとよいでしょう。

また掃除をするときにスマートフォンなどの不要な物は持ち込まないようにしてください。もしトイレに落としてしまうと、詰まりの原因になります。

どのようなトイレの水トラブルでも修理可能

ながさき水道職人では、ありとあらゆる水のトラブルに対応できます。トイレの水トラブルも、おまかせください。タンク付きトイレやタンクレストイレなど、トイレにはいろいろな種類がありますが、どの種類でも修理が可能なので、遠慮なく申し付けてください。佐世保市や大村市、諫早市、西彼杵郡長与町、東彼杵郡東彼杵町など、長崎県内であれば大半の地域に対応しています。修理や部品の交換だけではなく、アフターサービスも充実しています。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315