【水道局指定工事店】長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » トイレの床が濡れている!考えられる水漏れの原因を紹介

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの床が濡れている!考えられる水漏れの原因を紹介

2021年07月15日 トイレのトラブル


水漏れを見つけたらまず何をすべきか?

トイレの床が濡れているとき、まず疑うのが水漏れです。水漏れを放置すると床材の劣化だけでなく、床下の腐食やカビを招く原因になります。マンションやアパートの場合は、下の階まで水漏れして大変な迷惑をかけることになってしまうこともあるのです。そのため、まずは水漏れの被害を食い止めることが大切です。

濡れている床をタオルで拭き取り、すぐに止水栓を閉めてください。給水管は床または壁からタンクにつながっている給水管についている場合が多いため、普段から場所を確認しておきましょう。この応急処置を素早くするかどうかが、重要なポイントになります。

水漏れ箇所と原因を特定する

次に、どこから水漏れが起こっているのかを確認していきましょう。まず、床の水を拭き取ったタオルに色がついているか見てみてください。タオルに色がついていなければ漏れているのは透明な水なので、タンクやウォシュレットなど、トイレの上の部分に原因があることが考えられます。タオルに色がついていれば汚水が漏れているので、便器と床の隙間や床下の排水管から水漏れしている可能性が高いです。

また、冬場に暖房器具を使用しているときなどは、タンクや便器の外側に結露が発生し、その水が便器をつたって床まで流れ落ちてきていることも考えられます。この場合はトイレの故障ではないため、温度や湿度などを調節したり、換気扇を回して空気の流れをよくしたりすれば、簡単に解決するケースがほとんどです。

トイレタンクから水漏れしている場合

トイレの水漏れで特に多いのが、タンクに原因があるケースです。タンクのなかにはさまざまな部品が入っており、部品が劣化していたり位置がズレたりすると水漏れの原因になります。

トイレタンク内の水漏れで特に多い原因が、浮きゴムの劣化やチェーンの故障、ボールタップのダイヤフラムの不具合、オーバーフロー管の故障です。この場合は部品を新しいものに交換することで水漏れが解消する可能性が高いため、自分で新しい部品を買ってきて交換する人も少なくありません。

一目見ただけではどの部品に問題があるのか判断しにくいと思いますが、止水栓を閉めて水漏れが止まればオーバーフロー管かボールタップ、止まらなければ浮きゴムに原因があると考えてよいでしょう。浮きゴムが正しく動作していないと手洗い管からも水漏れが起こるため、浮きゴムが損傷していないか、チェーンがからまっていないかなど、チェックしてみてください。

・接続部分に問題がある場合も
タンク内の部品ではなく、タンクとの接続部分から水漏れが発生している可能性もあります。接続箇所はタンクと便器、タンクと給水管の間にあるので確認してみてください。これらの接続部分には中にパッキンが入っていて、その上からナットで接続されています。パッキンが劣化しているかナットが緩んでいることが、水漏れの原因になることもあるため、ナットを締め直しても水漏れが直らないようなら、パッキンを新しく交換してみてください。

便器のヒビ割れや設置不良が原因の場合も

トイレの水漏れはタンク以外にも原因はありますが、床と便器の隙間から水がにじみ出てきている場合は、便器にヒビが入っているか、設置不良が原因の可能性が考えられます。

・便器にヒビが入っている場合
便器は陶器製のものがほとんどで、耐用年数は25~30年といわれています。研年劣化により破損しやすくなり、棚の上のものを取るために人が便器の上に立ったまま乗ったり、何かを強くぶつけたりすることでヒビが入ってしまうこともあるのです。そして、ヒビ割れの部分からじわじわと水漏れするようになります。ヒビ割れによる水漏れは防水パテなどで応急処置はできますが、ずっとそのままにしておくわけにはいきません。便器の交換が必要になるため、業者に依頼しましょう。

・設置不良の場合
トイレを設置してからそれほど年数が経過していない場合は、業者によるミスが原因の設置不良が疑われます。最初は問題なく使えていても、少しずつ水漏れが進行していて、ある程度時間がたってから表面に出てくる場合もあるのです。

便器と排水管の接続部分がズレている場合は正しくつなぎ直さなければならないため、自分では直せません。トイレの設置を依頼した施工業者に連絡して直してもらいましょう。業者のミスが認められれば無償で修理してもらえるはずです。

トイレの水漏れトラブルはながさき水道職人へ

ながさき水道職人は、長崎市のほか、佐世保市、大村市、南島原市、北松浦郡佐々町、東彼杵郡波佐見町など長崎県全域で水漏れや詰まりなどの水回りのトラブルを解決しています。排水溝の詰まりやタンクからの水漏れ、蛇口の故障など、水回りに関するさまざまな困りごとに素早く対応いたします。すぐにスタッフが現場まで駆け付けますので、ぜひご連絡ください。

長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315