【水道局指定工事店】長崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 長崎でキッチンの水漏れや水浸しでお困りなら

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

長崎でキッチンの水漏れや水浸しでお困りなら

2021年06月12日 キッチンの水漏れ


キッチン床への水漏れは直ぐに対応が必要

キッチンのシンクの排水口や排水管にトラブルが生じ、キッチンの蛇口から水漏れして、シンク下やキッチン床まで溢れた場合には、早めに対処しなくてはなりません。
蛇口の破損などで水栓から水が漏れ続ければ、水道代もかさんでしまいます。
何より気になるのが、シンク下やキッチン床の水浸しです。

木造の戸建てであれば、床そのものを傷めてしまい、家を弱らせ、床の張り替えなどリフォーム費用や手間がかかるリスクも高めます。
マンションや賃貸アパートなどの場合、階下へと水漏れさせるリスクも高まるので、浸水させる前に早急に解決することが大切です。


シンクのゴムパッキンの劣化が原因のケース

シンクの周りにはシンクと壁の隙間を埋めて、水漏れを防止するゴムパッキンが取り付けられています。
ゴムパッキンが経年劣化するなどし、ひび割れやめくれなどが起こると、シンクに設置された蛇口や給湯器のシャワーなどを使って飛び散った水がゴムパッキンを伝って入り込んでしまうので、注意しなくてはなりません。

ジワジワとシンクの下や壁周囲、床などに滴った水が、水浸しの原因になるケースがあります。
ゴムパッキンに水をかけるわけではないし、ゴムパッキンから水が漏れるなんてと思われるかもしれません。
ですが、日ごろからゴムパッキンが汚れたり、ヌメリができたり、水垢がついたり、黒カビが生えていませんか。

ヌメリや水垢、黒カビが発生しているのは、水がついている証拠です。
日々の洗い物や料理などの際に水を使うことで、水が飛び散り、水たまりができているのです。
正常な状態なら下にしみ出すことはなく、水垢や黒カビが発生するにとどまります。
ですが、ゴムが劣化して亀裂などが入れば、そこから少しずつ水が入り込んで、シンクの下などが水浸しになってしまいますので気を付けましょう。

ゴムパッキンが劣化したのが原因の場合、ゴムパッキンを交換することで水漏れをストップできます。
ゴムパッキンだけを交換するのも一つですが、シンク自体も寿命が来ている場合は同時交換するのがおすすめです。
ゴムパッキンを交換した後で、さらにシンクの交換をすることになれば、再びゴムパッキンを外して新しいものに交換し直す必要があるため、最初の修理費用が無駄になってしまうためです。


排水口パッキンが劣化したケース

シンク下への水漏れやキッチン床まで水浸しになっている場合、キッチンシンクに取り付けられている排水口パッキンの劣化も考えられます。
シンクと排水口のつなぎ目には、水が漏れないようにゴム製の排水口パッキンが取り付けられています。
パッキンというのは、そもそも水漏れを防ぐためのものです。

排水口パッキンが経年劣化すると、ゴムが固くなって排水口とのつなぎ目に隙間ができてしまいます。
この隙間から、キッチンで流した水や洗い物をした汚水などが、シンク下へと水が漏れてしまうのです。
排水口パッキンの劣化のみが原因なら、排水口パッキンの交換をすれば解決できます。
シンク下の排水トラップとシンクをつなぐナットを手で回し、排水トラップを持ち上げます。
シンク上から持ち上がった排水トラップに付属している排水口パッキンを取り外して交換し、ナットを締めれば完了です。


ナットの緩みが原因のケース

シンク下への水漏れやキッチン床まで水浸しになっているケースで、もう一つよくあるケースが、排水管と排水パイプの接続不良です。
シンク下につながっている排水管と排水パイプのつなぎ目は、大きなナットで接続される構造になっています。
シンク下にお鍋やフライパンなどを大量に詰め込むなどしてその部分と接触して、ナットが緩んでしまうと、つなぎ目に隙間ができ、シンク下に水が漏れてしまうことがあるのです。

ナットの緩みが原因で水漏れしている場合、ナットを締め直せば解決できます。
もっとも、ナットそのものがサビや経年劣化で、つなぎ目に隙間ができている可能性もあります。
その場合には、新しいナットに交換することが必要です。


水栓の蛇口が破損したケース

水栓の蛇口が破損し、蛇口が取れるなどして水が溢れてシンク下やキッチン床まで水浸しになっているという場合は、まずは給水管の止水栓を閉めましょう。
水が溢れるとパニックになり、止水せずに水道修理業者に緊急依頼をする方も多いですが、到着を待っている間にも水道代がかさんでしまいます。
止水したうえで、落ち着いて連絡をとりましょう。

蛇口の破損や劣化だけが原因なら、蛇口の交換をすれば直ぐに解決が可能です。
蛇口を交換するタイミングで、これまでとは違うおしゃれな水栓に交換することもできるので気軽に相談してみましょう。


キッチンの水漏れや水浸しでお困りなら

ながさき水道職人は長崎市、佐世保市、島原市、大村市など長崎県全般で水回りのトラブルを解決している、地域で実績ある水道修理業者です。
キッチンをはじめ、トイレや浴室や洗面所での水漏れや詰まりなど、水回りのトラブルでお困りの際には、お気軽にながさき水道職人にご相談ください。


長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315