【水道局指定工事店】長崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » お風呂のカビやヌメリを撃退!使える身近なアイテムとは

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂のカビやヌメリを撃退!使える身近なアイテムとは

2021年10月05日 お風呂のお掃除


頻繁に掃除が必要な場所としてお風呂場があります。原因はカビやヌメリなどですが、掃除しても掃除しても追いかけてくるように発生するので、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。


毎日使うお風呂場、家族が多ければ日に何度も使用するので、家の中での汚れやすい場所です。汚れの種類としては、皮脂汚れ・水垢・せっけんカスなどがあります。とくに皮脂のような油汚れとせっけんカスが合わさると、取れにくくなるだけでなく、放置すると固まり洗剤とスポンジだけでは取れなくなるかもしれません。そのため、お風呂をいつもきれいな状態に保つためには、こまめな掃除が大切です。



お風呂場の汚れはDIY(自力)で解決


お風呂場の汚れは日々の掃除が大切なのと同時に、汚れの種類によって掃除方法を変えることもポイントとなります。汚れの種類とは汚れを構成する成分のことなので、その成分を撃退目的として、掃除のアイテムを使い分けましょう。


・カビを落とす方法

お風呂場に生えるカビは、掃除をする人にとっての大きな悩みです。カビは、油断するとお風呂場全体に広がる上、落とすのにも力が必要なので一苦労です。もしお風呂場に頑固なカビが生えてしまったら、市販のカビ取り洗剤を使うことをおすすめします。カビは菌糸と胞子でできているので、普通の風呂場用洗剤ではなかなか落とせません。


カビ取り洗剤には、カビを落とす成分だけでなく、カビを防止する成分も含まれているので、効率的に掃除ができます。カビを取るときには、隅々まできれいに掃除しましょう。天井の手が届きにくいところも、長さを調節できるバスブラシを使って掃除します。お風呂場は湿気が多く、隅にカビの成分が残っていると、そこからまたあっという間に全体に広がってしまうので、隅々まで掃除したらしっかり換気も大切です。


・ヌメリを落とす方法

ヌメリの原因は菌ですが、その菌が餌としているのが、皮脂や髪の毛など酸性の汚れやせっけんカスなどのアルカリ性の汚れです。そのため、ヌメリを落とすためには酸性にもアルカリ性にも働きかける成分の洗剤が必要になります。


簡単にできるヌメリの取りかたとして、おすすめしたいのが、重曹を使った掃除方法です。重曹はアルカリ性なので、酸性の汚れに効果的なアイテムです。まずお風呂の残り湯に粉の状態の重曹を入れましょう。


お風呂場の中でもヌメリが発生するのは、浴槽や洗面器・椅子といった備品なので、それらを浴槽の中に一晩つけます。次の日、浴槽も含めてヌメリはきれいに取れているので、浴槽用スポンジで軽く擦るだけできれいにできますが、気になるようであれば、風呂場用洗剤を使って擦りましょう。


一方、酸性の汚れはシャンプーやせっけんなどが付着する、風呂場の壁や床などに発生します。このようなアルカリ性の汚れには、酸性のアイテムであるクエン酸が効果的です。クエン酸を水で溶かし、スプレーボトルに入れたものを壁や床に吹きかけ、しばらく放置し軽く拭き取ります。これにより、強力な洗剤を使ったり強く擦ったりせずに汚れを落とせます。


・水垢を落とす方法

簡単に取れないのは水垢ですが、水垢を落とすのにもクエン酸が活躍します。水垢が目立つ、カランやシャワーヘッド、ホースなどにクエン酸スプレーを吹き付けてください。しばらく放置しますが、水垢がひどい場所にはラップをかけておくなどしておくと、乾燥を防ぎ効果を長持ちできます。


もしクエン酸で掃除しても水垢が残っているようであれば、重曹スプレーを使ってみましょう。クエン酸はアルカリ性、重曹は酸性の汚れを落とすので、どちらも使うことで落としきれなかった汚れを落とせます。


お風呂場の汚れを防止する方法


お風呂場の汚れは、毎日こまめに予防することで、きれいな状態を長持ちさせられます。重曹やクエン酸のスプレーは、掃除の時だけでなくお風呂場に常備しておき、お風呂から上がる前や、汚れを見つけた時に吹きかけておくだけでも効果があります。


またカビの対策と同様、しっかり換気し湿気が留まり続けないようにすることも、お風呂場の汚れを防止する上で重要です。お風呂場は油断すると、カビやヌメリが大発生し、大掃除をしなければならなくなるので、毎日のこまめな掃除をおすすめします。


プロの掃除がおすすめ


DIY(自力)での掃除には限界があります。たとえば、排水溝から悪臭がして、水の流れが悪く詰まっている可能性がある場合、もちろん自力でできることもありますが、何度か試して解消できない場合は、プロの掃除がおすすめです。業務用の洗剤や、つまり解消のアイテムを使って、排水溝や排水パイプまでアプローチできるので、手の届かない場所の汚れや詰まり、悪臭を解決してくれます。


無理にDIY(自力)で解決しようとすると、排水管を傷つけるなどして破損の原因となることもあるので、気をつけましょう。


水回りのことは、ながさき水道職人へご相談ください!


ながさき水道職人は、佐世保市や大村市、諫早市、平戸市、西彼杵郡長与町、時津町、西海市、松浦市など長崎県で水のトラブルを解決する、水回りのプロです。お風呂場の排水溝の詰まりや悪臭、排水パイプの水漏れなど、DIY(自力)で解決が難しい案件は、ながさき水道職人にご相談ください。



長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

公式LINEアカウント始めました!お友だち募集中
お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315