【水道局指定工事店】長崎のトイレつまり・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » お風呂の排水口詰まりと蛇口の不具合はよく起こるトラブルです

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の排水口詰まりと蛇口の不具合はよく起こるトラブルです

2021年06月12日 お風呂のトラブル


蛇口からの水の流れが悪いときに考えられること

蛇口を捻ったときに、スムーズに水が流れないようであればトラブルが疑われます。
2ハンドル混合水栓、シングルレバー混合水栓、サーモスタット混合水栓などの水栓にトラブルが発生したときは、単純に故障が原因のケースが多いです。
故障が原因であれば修理、または交換が必要になります。

部品交換をすれば解決できる場合は、DIYで対処することも可能です。
作業をするときは、必ず止水栓を閉めるようにしてください。
うっかり閉めるのを忘れると、作業中に水が溢れてくる可能性があります。

2ハンドル混合タイプであればバルブやパッキンの故障、シングルレバー混合タイプであればカートリッジの不具合、サーモスタット混合タイプであればバルブユニットの故障などにより水の出が悪くなることがあります。
修理が容易なのは2ハンドル混合タイプです。
シングルレバー混合タイプ、サーモスタット混合タイプは難易度がぐっと高くなるので、プロにまかせるのが得策でしょう。


蛇口を交換したほうがいいケースとは

蛇口を操作したときにガタガタするようであれば、交換の目安かもしれません。
蛇口は消耗品ですから、いずれ必ず故障します。
蛇口からポタポタ漏るようになると、水道代が高くなるので気をつけましょう。

こうした状況は浴室全体が湿気を帯びる原因となり、高温多湿の状態を招きやすいです。
窓を開けたり、換気扇を作動させたりしているのに、浴室が常にムシムシしているようであれば要注意です。
高温多湿の状態はカビの原因になりますし、ヌメリを発生させることもあります。

特に普段手を触れない場所は、ヌメリが発生している可能性があるので要注意です。
水まわりの設備の寿命は平均して15年ほどですから、それを超過していればトラブルが発生するのはいたって自然なことです。


排水口が詰まりを起こしたときの対処法は

髪の毛を流すことが原因で詰まるケースが多く認められています。
お風呂は洗面所よりも髪の毛を流すことが多い場所でしょう。
ヘアキャッチャーを設置しておいても、ゴミ受けには髪の毛が流れていきます。

さらにゴミ受けを通り過ぎることもありますので、詰まって流れが悪くなるケースがあります。
配管には髪の毛のほかに、石鹼カス、身体の皮脂などが流れていくのです。
これらは毎日少しずつ厚くなっていき、配管の体積を狭めてしまいます。

髪の毛を完全にシャットアウトすることは困難なので、定期的に洗浄するしかありません。
パイプクリーナーは汚れの除去に最適で、汚れに加えて髪の毛も溶かせます。
重度の詰まりであれば専門業者を呼ぶべきですが、軽度であればDIYで対処できることが多いです。


お湯を流せば配管はきれいになる?

お湯は汚れを溶かす作用があるので、ある程度の汚れは落とせます。
しかし経年の影響で積もり積もった汚れは思いのほか頑固です。
入浴時は必ずお湯を使用するはずですが、これだけでは汚れの蓄積は抑えられません。

配管の奥は冷えているので、ここに到達した汚れは固まってしまうのです。
液体の汚れであれば落としやすいですが、一度固体になると簡単には落ちません。
だからこそ流れが悪くなったら、パイプクリーナーを使用する必要があるのです。

重曹は排水口の汚れ落とし、分解清掃をするときに役立ちますが、配管の奥まできれいにできるわけではありません。
汚れ落としには重曹やクエン酸がよく活用されますが、配管洗浄には特化していないです。
パイプクリーナーで流れが解消しないのであれば、水道修理業者の診断を受ける必要があります。


お風呂でサビが発生するケースとは?

お風呂の材質はプラスチックであり、ここにサビが発生することはありません。
しかし金属を置いておくと、その部分からサビが流れ出てくることはあります。
サビによって変色すると、落とすのが大変になるので注意してください。

お風呂にはなるべくカミソリやヘアピンなどを置かないようにしましょう。
また水道水にも鉄が含まれているので、それにより床にサビが付着することがあります。
含まれる鉄分は微量ですが、頻繁にお湯を流していると流出する鉄分は相応の量になります。

サビは初期の段階であれば、歯ブラシやスポンジで擦ればすぐに落とせるでしょう。
クレンザーをつけて磨くだけで、本来の色合いを取り戻せるはずです。
サビが沈着すると専用のサビ落としでなければ除去できなくなる可能性があるので、初期の段階で対処するようにしてください。

ながさき水道職人は水まわりのトラブル解決のプロ集団です。
長崎市、佐世保市、諫早市、大村市などの長崎県全域で、たくさんのトラブルを解決してきました。
お風呂やトイレ、キッチン、洗面所の詰まり・水漏れはよく発生する問題です。

ながさき水道職人はこれらのトラブル解決に精通しており、常にお客様にとって最適な解決方法を提案しています。
蛇口の修理や交換にも対応していますので、DIYで対処できないときはぜひご連絡ください。


長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315