【水道局指定工事店】長崎のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ながさき水道職人」 » 排水溝の詰まりの直し方

長崎 地元密着、水道局指定店
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

排水溝の詰まりの直し方

2021年06月30日 つまりのトラブル


洗面所の排水溝が詰まって水が流れなくなるトラブルを経験した人もいるでしょうが、場合によっては自分で直すことも可能です。
そこで何が原因で詰まりが発生するのか、自分で修理をする場合の直し方などを紹介していきます。
万が一排水溝が詰まってしまった場合には、参考にしてみてください。

洗面所の排水溝が詰まる原因は髪の毛や石鹸カス

洗面所の排水溝が詰まってしまう原因は、大きく分けると3つあります。
それは

・髪の毛
・石鹸カス
・ヌメリ

この3つになるのですが、排水溝には異物が流れにくくなるように、ヘアキャッチャーと呼ばれる物が取り付けられています。
ヘアキャッチャーには主に髪の毛が絡みつくのですが、それだけ髪の毛が流れてしまう可能性が高いからでしょう。

女性の髪の毛は長い場合が多いので、ヘアキャッチャーで防げる可能性が高いのですが、男性の髪の毛は短いことが多いので、洗面台で髪が抜けてもそのまま流れてしまうこともあるのです。
もちろん長い髪の毛だから確実に流れるのを阻止できるわけではないので、流れてしまうこともあります。

他にも洗面台ではよく石鹸を使用するので、石鹸カスも流れてしまいます。
石鹸カスは排水管に付着しやすいので、溜まりすぎると詰まりの原因になるのです。
排水管は掃除がしにくい場所なので、長く使っているとヌメリが発生することもあるでしょう。
ヌメリも異物を付着しやすくしてしまいますし、嫌な臭いを発するので、酷くなる前に対策を講じておくべきです。


排水溝が詰まったら修理する前に確認することがある

万が一洗面所の排水溝が詰まった場合、すぐに業者に依頼する人も多いでしょうが、その前に確認しておくべきことがいくつかあります。
それはどこが詰まっているのかを確認することです。
どこが詰まっているか確認することで、自分で直すことができるのか、業者に依頼しなければいけないのかがわかります。

では、どこを確認するのかというと、まずは排水溝の入り口を確認しましょう。
排水溝の入り口に髪の毛や異物がへばりついていないか確認します。

特に問題がなければ次に排水トラップを確認していましょう。
洗面所の排水トラップは、S字やU字になっており、この部分に水が貯まる仕組みになっています。
水を貯めることで、害虫の侵入や嫌な臭いが充満しないようになっているのです。

排水トラップにも異常が見られない場合には、排水桝か排水管に問題がある可能性が高いのですが、この2つは確認するのが困難ですし、万が一何かが詰まっていたとしても、業者でなければ直すのが難しいでしょう。

そのため、排水溝の入り口と排水トラップを確認して異常がないのに詰まって水が流れない、もしくは流れにくくなっている場合には、業者に連絡をして見てもらうのがおすすめです。


排水管や排水溝の詰まりはどのように直すのか

洗面所の排水溝や排水管が詰まった場合、詰まった物を取り除くのが難しいことが多いでしょう。
排水溝の入り口付近であればまだしも、少しでも詰まりの原因となる物が奥の方に入ってしまった場合には、無理に取り除こうとすると余計奥に入ってしまう可能性があります。
そこで洗面所の排水管や排水溝が詰まってしまったときの対処法を紹介します。

まずは簡単な方法として、排水溝にまんべんなく重曹を振りかけ、その上からお酢をかけて1時間前後放置する方法を試してみるとよいでしょう。
重曹の上からお酢をかけると泡が発生しますが、人間に害があるわけではありません。
1時間ぐらい経過したらお湯でしっかりと洗い、スムーズにお湯が流れれば成功です。

もし流れが悪いようであれば、次はラバーカップや真空式パイプクリーナーを使用してみましょう。
ラバーカップを使用する場合には、オーバーフロー穴に詰め物をして圧力が逃げないようにします。
真空式パイプクリーナーを使用するときも同様です。

後はラバーカップであれば何度か押してみる、真空式パイプクリーナーであれば何度か引いてみて、改善されているか確認してみましょう。
改善されていない場合には、液体のパイプクリーナーを排水溝に適量流します。
この方法でも改善されないようであれば、業者に依頼をして直してもらいましょう。
無理をしていろいろと手を加えてしまうと、余計に詰まりが酷くなる危険性があるからです。

詰まりの原因が排水トラップにある場合には、止水栓を閉めてS字やU字のパイプを分解し、きれいに清掃をする方法もあります。
ただし、パイプを分解する場合には自己責任になるので、あまり自信がない人は無理に行うべきではありません。


排水溝の詰まりも素早く改善

洗面所は顔を洗ったり歯を磨いたりする場所なので、比較的詰まりが発生しやすいところとなっています。

もし洗面所の排水溝が詰まってしまった場合には、ながさき水道職人に連絡をしてもらえれば、すぐにお伺いして詰まりを改善します。
長崎県内なら佐世保市、諫早市、大村市、雲仙市、松浦市をはじめ、広範囲に対応していますし、曜日や時間にも関係なく対応が可能です。


長崎のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「ながさき水道職人(長崎水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315

ながさき水道職人(長崎水道職人) 0120-492-315